「Pixel 3/3 XL」 、ドコモ・ソフトバンクでの予約受付が開始

10月19日、ドコモとソフトバンクはGoogleの新型スマートフォン「Pixel 3 / Pixel 3 XL」の予約受付を開始した。すでにドコモショップやソフトバンクショップなどの実店舗のほか、ドコモオンラインショップソフトバンクオンラインショップでの予約が可能だ。

Pixel 3/3 XL、ドコモとソフトバンクでの予約受付が開始

「Pixel 3/3 XL」は、国内ではドコモとソフトバンクが取り扱いを発表しており、発売日はどちらも11月1日(木)。

ドコモでの端末価格は「Pixel 3」が98,496円から、「Pixel 3 XL」が131,544円から。ソフトバンクでの端末価格は「Pixel 3」が98,400円から、「Pixel 3 XL」が119,520円からとなっている。この価格から各種割引を差し引いた実質負担額は以下の通りだ(ソフトバンクに関しては48回払いで半額サポートを適用し、25ヶ月目で機種変更をする場合の金額を記載)。

Pixel 3
  ドコモ ソフトバンク
64GB 64GB 128GB
端末価格 98,496円 98,400円 108,960円
実質負担額 機種変更:57,024円
新規契約:51,840円
のりかえ:27,216円
49,200円 54,480円
Pixel 3 XL
  ドコモ ソフトバンク
128GB 64GB 128GB
端末価格 131,544円 119,520円 131,040円
実質負担額 機種変更:90,720円
新規契約:85,536円
のりかえ:60,696円
59,760円 65,520円

※ドコモ版はストレージ容量選択不可。「Pixel 3」が64GB、「Pixel 3 XL」が128GBのみの取り扱い。

「Pixel 3/3 XL」をオンラインで予約する場合は、ドコモオンラインショップもしくはソフトバンクオンラインショップへどうぞ。

ちなみに、ドコモはオンラインで手続きすると頭金と契約事務手数料が無料になるほか、11月末までに端末を購入すると「オンラインショップ限定特典」で5,184円の割引が受けられるため、ぜひオンラインでの予約を。

「Pixel 3/3 XL」は、10月10日に発表されたGoogleの新型スマートフォン。

前モデルの「Pixel 2/2 XL」に比べるとベゼルが狭くなったことで、端末サイズに対して画面が相対的に大型化した。また、「Pixel 3 XL」に関しては画面上部に流行りのノッチ(切り欠き)が採用され、前面いっぱいに画面が広がるデザインとなった。

背面には指紋認証センサーが搭載され、さらに今回はQi規格によるワイヤレス充電にも対応。最大10Wでの高速ワイヤレス充電がサポートされている。

背面カメラには1,220万画素のシングルレンズが採用。Googleが得意とする機械学習技術により、ズームしてもぼやけることなく写真を撮影できる「超解像ズーム」や、シャッタータイミングがずれてしまった際に前後のベストショットを選ぶことができる「Top Shot」、光の少ない場所での撮影も綺麗に仕上げる「Night Sight」などの便利機能が多数搭載されている。

前面カメラは通常レンズと広角レンズによるデュアルレンズ仕様(どちらも800万画素)となっており、広角レンズを使用することで大人数によるグループセルフィー写真を撮影することが可能だ。

「Pixel 3/3 XL」はプロセッサにSnapdragon845が採用され、搭載OSは「Android 9.0 Pie」。RAM容量は4GBで、ストレージ容量は64GBと128GBの2種類が用意されている。カラーラインナップはJust Black、Clearly White、Not Pinkの3種類から選択することが可能だ。

ただし、ドコモ版はストレージ容量を選ぶことができず、「Pixel 3」は64GB、「Pixel 3 XL」は128GBに限定されてしまっている。また、ドコモ版の「Pixel 3 XL」ではNot Pinkカラーが選べないので注意が必要だ。ソフトバンク版はストレージ容量やカラーの制限はないので安心していただければと思う。

「Pixel 3/3 XL」の発売日はドコモ・ソフトバンクともに11月1日(木)。オンラインでの予約は以下からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。