Pixel 4a、発売が10月に大幅延期か。カラーはブルーが廃止されブラックのみに

Googleが7月に発表を控えていると噂の廉価版スマートフォン 「Pixel 4a」 。再び大幅な発売延期を余儀なくされた可能性がある。

著名リーカーのJon Prosser(@jon_prosser)氏によると、Pixel 4aの発表日は依然として7月13日で変更はないものの、発売が10月に延期されたという。また、「Just Black」 「Barely Blue」 の2色のカラーラインナップから 「Barely Blue」 が削除された可能性も指摘している。

Pixel 4aの発売は10月に?カラーは 「Just Black」 のみに

「Pixel 4a」 はGoogleが開発しているミドルスペックのスマートフォン。5.81インチの有機ELディスプレイを搭載すると予想されている。

今年5月にJon Prosser氏が伝えた情報では、同スマートフォンは7月13日に発表が行われ、2色用意されているカラーラインナップのうち 「Just Black」 が8月6日、「Barely Blue」 が10月1日に発売するとのことだった。

しかし、同氏によると発表日は変わらないものの、「Just Black」 の発売日が10月22日に大幅に延期され、「Barely Blue」 に関してはシステム上から完全に削除されてしまったことが確認できたという。エラーの可能性を考慮して何度もシステムを確認したとのことだが、現時点で変更は見られないようだ。

Pixel 4aの発売が延期されることで、次世代フラグシップモデル 「Pixel 5」 の発売も同じく延期される模様。もしくは、Jon Prosser氏はPixel 5とPixel 4aが同時発売する可能性もあると伝えている。

今回の情報は、Pixel 4aの登場を心待ちにしていた人にはとても残念なお知らせとなってしまったかもしれない。また、Pixel 5の発売に影響が出る可能性もあるとのことなので、Pixelシリーズについては今後の情報をしっかりとチェックしておきたいところだ。Jon Prosser氏は、今後もシステムの状況について更新があれば報告するとしている。

関連記事
Pixel 4a、発表は7月13日。発売はジャストブラックが8月6日、ベアリーブルーが10月1日との予測
「Pixel 4a」 の実機写真が流出。パンチホールデザイン採用、背面カメラは単眼レンズか

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。