Pixel Buds Pro、空間オーディオのヘッドトラッキングが利用可能に

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間3月7日、Googleは完全ワイヤレスイヤホン 「Pixel Buds Pro」 で空間オーディオのヘッドトラッキング機能が利用可能になったと案内した。利用するには、イヤホン本体のファームウェアを4.30にアップデートする必要がある。

Pixel Buds Proの空間オーディオについては、今年1月のフォームウェアアップデートで利用自体はできるようになっていたものの、ユーザーの頭の動きに応じて音が聞こえる方向が変わるヘッドトラッキングには対応していなかった。今回のファームウェアバージョン4.30で、ついにヘッドトラッキングにも対応した形だ。

同機能はPixel 6、Pixel 6 Pro、Pixel 7、Pixel 7 Proで、5.1ch以上のサラウンドサウンドのコンテンツを備えたアプリで利用できる。具体的にはNetflix、YouTube、HBO Maxなどのアプリが挙げられており、サポートされているアプリのリストはヘルプセンターから確認可能だ。

ファームウェアアップデートは自動で適用される仕組みになっており、本日から順次展開が開始され、来週中にはすべてのデバイスで利用可能になる予定だ。

関連記事
「Google I/O 2023」 5月11日午前2時より開催。基本オンラインで開催、Pixel 7aやAndroid 14など発表か
Google、新⁠生活⁠応援キ⁠ャ⁠ン⁠ペ⁠ーン開催中。「Pixel 6a」 が実質ゼロ円で購入可能

(画像:Google)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Android、Android ロゴ、Google、Google ロゴ、Google Home、Google Home ロゴ、Google Home Mini、Google Home Mini ロゴ、Google Nest Mini、Google Nest Mini ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google Play Music、Google Play Music ロゴ、YouTube、YouTube ロゴは、Google LLC の商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。