「PlayStation 5」 11月12日に発売。価格は通常版49,980円、デジタルエディション39,980円

現地時間9月16日、ソニーはPlayStation 5に関する映像番組 「PlayStation 5 SHOWCASE」 を配信。

同イベントの中で、次期ハード 「PlayStation 5」 の発売日と価格を発表した。

PS5の国内発売は11月12日、価格は39,980円から

発表によると、PS5の発売日は11月12日。同日に発売する国は日本、米国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国。そのほかの地域は11月19日に発売となる。

価格は通常版が49,980円、デジタルエディションが39,980円。デジタルエディションはディスクドライブ非搭載モデルで、基本的にすべてのソフトをオンラインでダウンロードしてプレイする形式となる。

予約受付は9月18日から各取扱店で順次開始される予定となっている。現時点で予想される取扱店は以下のとおりだ (随時更新) 。

ちなみに、PS5の周辺機器の希望小売価格も同時に発表されている。DualSense ワイヤレスコントローラー(単品)は6,980円、DualSense充電スタンドは2,980円となっている。今回価格が発表された周辺機器は以下のとおりだ。

製品名 希望小売価格
DualSense ワイヤレスコントローラー(単品) 6,980円
PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット 9,980円
HDカメラ 5,980円
メディアリモコン 2,980円
DualSense 充電スタンド 2,980円
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。