第6回 「State of Play」 が日本時間8月7日(金)朝5時に配信。PS4+PS VRタイトルが中心に発表

現地時間8月3日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStationの新作タイトルを発表する動画配信イベント 「State of Play」 を2020年8月7日(金)午前5時(日本時間)から配信することを発表した。YouTubeのPS公式チャンネル(米国)もしくはTwitchで視聴することが可能だ。

第6回 「State of Play」 が8月7日(金)午前5時から配信

公式発表によると、今回の 「State of Play」 では今後発売予定のPS4・PS VRのタイトルが中心に発表されるとのこと。PS5のタイトルも一部アップデートがあるようだ。

ちなみに今回の発表ではファーストパーティタイトルに関するアップデートはなく、サードパーティ制作タイトルのみとなるとのこと。

また、ハードウェア、ビジネスアップデート、プレオーダー、発売日に関する情報はないとしていることから、注目が集まっている次期ハード 「PS5」 の発売日や価格に関する発表はないことになる。

配信は日本時間2020年8月7日(金)午前5時から開始となる。朝早いため視聴は難しいかもしれないが、もし視聴したい方は前日はやめに布団に入るといいかもしれない。

関連記事
PS5はDUALSHOCK 4をサポート。ただしPS5タイトルには利用できず PSVRユーザーには別途アダプターを無償提供へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。