PS VR発売5周年記念でPS VRタイトル3本がPS Plus加入者に無料提供へ

10月13日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation VRの発売5周年を迎えたことを記念し、PlayStationファンに向けて感謝の気持ちを伝えるブログ記事をPlayStation.Blogにて公開した。

PS VR 5周年記念で11月からPS VRタイトル3本がPS Plus加入者向けに無料提供

同ブログ記事の中で、SIEはPlayStation Plusの加入者向けに、11月からPS VRタイトル3本を追加料金なしで提供すると発表した。

提供されるタイトルなどの詳細は、数週間後のPS Plusアップデートにて案内するとのこと。続報を待ちたいところだ。

PS VRが発売したのは2016年10月13日。発売当初こそ人気の高さから入手することは難しかったが、ユーザーに広く行き渡ったからか、今では安定供給されるように。

PS VRの対応タイトルも500本を超えた。スリリングなビジュアルとサウンドが特徴のアクションシューター『Rez Infinite』や、壮大な救助作戦を描くプラットフォーマー『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』、ステルスアクションの『Hitman 3』など。SIEがPS VRプラットフォームでの実現することを目標としてきた 「Sense of Presence」 を感じさせる、多様でユニークな体験を生み出すことができたと、SIEは振り返る。

500本を超える作品の中で、世界で最もプレイされたタイトルとして『Rec Room』『Beat Saber』『PlayStation VR WORLDS』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『BIOHAZARD 7 resident evil』が挙げられており、日本市場だけに絞ると『BIOHAZARD 7 resident evil』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PlayStation VR WORLDS』『Beat Saber』『グランツーリスモ SPORT』が多くプレイされたという。

全世界で最もプレイされたPS VRゲーム

  • 『Rec Room』
  • 『Beat Saber』
  • 『PlayStation VR WORLDS』
  • 『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』
  • 『BIOHAZARD 7 resident evil』

最もプレイされたPS VRゲーム(地域別)

  • ヨーロッパ:『Rec Room』『PlayStation VR WORLDS』『Beat Saber』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『BIOHAZARD 7 resident evil』
  • 北アメリカ:『Rec Room』『Beat Saber』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『Job Simulator』『Firewall Zero Hour』
  • 日本:『BIOHAZARD 7 resident evil』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PlayStation VR WORLDS』『Beat Saber』『グランツーリスモ SPORT』

PlayStation.Blogには、ゲーム開発者の方々に、PS VRを初めて手にしたときの思い出に関するインタビューが掲載されている。興味のある方はぜひご覧いただきたい。

また、SIEはPS5向け次世代VRシステムを開発中であることを明言している。すでにコントローラーに関する情報が明かされており、ユーザーの手の動きをトラッキングできるオーブ型ハンドコンローラーになり、握った際に自然と手にフィットする形状で、手の動きを妨げることなく自由度の高いゲームプレイが可能であること、次世代VR体験のためにアダプティブトリガー、ハプティックフィードバック、フィンガータッチ機能などいくつかの特徴的機能が搭載される予定。

次世代PSVRは2022年以降に発売予定。こちらも今後の続報に期待したい。

関連記事
SIE、次世代PS VRのコントローラー公開。アダプティブトリガーやハプティックフィードバックなど搭載へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。