ポケモン、「そらとぶピカチュウプロジェクト」 Scootと提携。ラッピング機 「ピカチュウジェットTR」 9月就航へ

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

8月30日、ポケモンは『そらとぶピカチュウプロジェクト』の海外施策の一環として、以前より発表していたScootとの連携を開始すると発表した。Scootはシンガポールの航空会社で、今回の提携はASEANの航空会社として初。

提携は2022年9月より開始し、新たな特別塗装機 「ピカチュウジェットTR」 が就航する。「ピカチュウジェットTR」 は、中型ワイドボディ機のB787-9ドリームライナー (375席) をベースとしたおり、外観にはピカチュウのほか、ピチュー、セレビィ、ベイリーフ、ラプラスなどのポケモンたちが描かれている。

「ピカチュウジェット TR」 は9月9日(金)に、シンガポールから東京(成田空港)へ初フライトが行われる予定。その後は、シンガポールと東京、シンガポールとソウル間で就航予定となっている (就航路線は定期的に変更される可能性あり) 。

ピカチュウジェットの就航を記念して、2022年11月18日(金)〜20日(日)の3日間、シンガポールで 「Pikachu Weekend in Singapore」 が実施される。

同イベントは『Pokémon GO』のイベントである 「Pokémon GO Safari Zone: Singapore」 と、マリーナベイで行われるピカチュウたちのナイトショーにて構成される。

「Pokémon GO Safari Zone: Singapore」 は、2022年11月18日(金)〜20日(日)の3日間、シンガポール全域で実施される特別コンテンツ。「Pokémon GO Safari Zone: Singapore」 のチケットを購入し、メイン会場である 「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」 にて参加できる。ゲーム内ではマラカッチが出現するほか、運が良ければ『Pokémon GO』では初登場となる色違いの 「チョロネコ」 と出会えることがあるとのこと。

「Pokémon GO Safari Zone: Singapore」 の詳細については、今後アナウンスが行われる予定だ。

また、今回のイベント開催を記念して、11月より『Pokémon GO』に 「紫色のTシャツ(花柄)を身にまとったピカチュウ (花柄Tシャツピカチュウ) 」 が登場。このピカチュウは1年以上にわたり、シンガポール国内に出現するとのことだ。

※画像はイメージです。

なお、2022年11月18日(金)から20日(日)の3日間には、「ピカチュウたちのナイトショー」 がシンガポールのマリーナベイにて開催される。同期間中にシンガポールを訪れる機会があるならぜひご覧いただきたい。

「そらとぶピカチュウプロジェクト」 は、人々が自由に移動できるようになったときに向けて、”人と人、人と地域をつなぎ、観光・航空業界への貢献” を目指すためにポケモンが発足したもの。2020年3月頃にプロジェクトの構想が始動し、2021年6月に始動した。

同プロジェクトの一環で、ポケモンたちを描いた塗装機 「ピカチュウジェット」 が次々と誕生している。第1弾・第2弾はスカイマークとの提携で、「ピカチュウジェット BC」 「ピカチュウジェット BC2」 が誕生、さらに今年7月には台湾の中華航空との提携で 「ピカチュウジェットCI」 が就航することが発表されていた。これに 「ピカチュウジェットTR」 が加わることで4機のピカチュウジェットが世界を飛ぶことになる。

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
TM &® are trademarks of Nintendo.

『Pokémon GO』
©2022 Niantic, Inc.
©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(画像提供:ポケモン)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。