『ポケットモンスター ソード・シールド』のポケモンバトルWEB番組 「ポケモンゲームジム LIVE」 8月の毎週日曜17時から配信決定

7月31日、ポケモンはポケットモンスター ソード・シールド』のポケモンバトルWEB番組 「ポケモンゲームジム LIVE」 を配信することを発表した。

「ポケモンゲームジムLIVE」 が毎週日曜日17時から開催へ

この番組は ポケットモンスター ソード・シールド』が大好きなゲスト出演者たちと、ポケモンバトルを楽しめる生放送番組。放送に先駆けて行われるインターネット大会を勝ち抜いた視聴者代表とゲスト出演者とのバトルや、視聴者プレゼントなど、視聴者も参加することができるという。さらにゲスト出演者によるエキシビジョンマッチも実施する予定だ。

配信は8月の毎週日曜17時から、ポケモン公式YouTubeチャンネルにて予定している。

各配信日とゲスト出演者は以下のとおり。

  放送日時 ゲスト出演者(敬称略)
第1回 8月2日(日) 17:00-18:00 あばれる君、山本ひろし(ロバート)
第2回 8月9日(日) 17:00-18:00 サンシャイン池崎、椿彩奈
第3回 8月16日(日) 17:00-18:00 平田雄也、山本ひろし(ロバート)
第4回 8月23日(日) 17:00-18:00 池田直人(レインボー)、Mr.シャチホコ
第5回 8月30日(日) 17:00-18:00 松丸亮吾、山本ひろし(ロバート)

第1回目の配信はタレントのあばれる君とロバートの山本ひろし(以下、敬称略)が出演。第2回目はサンシャイン池崎と椿彩奈、第3回目はロバートの山本ひろしと平田雄也、第4回目はレインボーの池田直人とMr.シャチホコ、第5回目は松丸亮吾と山本ひろしが出演する。進行・実況はすべての回で田口尚平氏が担当するとのこと。

“放送に先駆けて開催されるインターネット大会” とは、第1〜4回の各放送日10時から 「ポケモンゲームジム LIVE」 の視聴者のみが参加できる大会。「一般部門」 と 「小学生部門」 の2部門があり、それぞれの上位者は次週の 「ポケ モンゲームジム LIVE」 で出演者とバトルできるチャンスがもらえる。

また、インターネット大会参加者の中から抽選で各部門1名様に特別な参加賞がプレゼントされる。当選者は当選者の発表は「ポケモンゲームジム LIVE」内で行われる。

インターネット大会は『ポケモン ソード・シールド』ゲーム内の仲間大会機能により実施され、ゲームジム公式サイト内のニュースページに事前に掲載される大会IDをゲーム内で入力することで、エントリーが可能だ。

第一回の大会IDは以下のとおり。第二回以降の大会IDは 「ポケモンゲームジム LIVE」 内ニュースページにて告知される。(インターネット大会の参加にはNintendo Switch Online(有料)への加入が必要)

  • 一般部門「0RF135J6M」
  • 小学生部門「0HPRN5KJB」

インターネット大会のルールは以下のとおり。

「ポケモンゲームジム LIVE」のポケモンバトルおよびインターネット大会は、全て「ランクバトルシリーズ 5」のレギュレーションで行います。

【使用できるポケモン】
ガラル図鑑No.001~397、ヨロイじま図鑑 No.001~210と以下のポケモンが参加できます。 コバルオン、テラキオン、ビリジオン、モクロー、フクスロー、ジュナイパー、ニャビー、ニャヒート、ガオガエン、アシマリ、オシャマリ、アシレーヌ

※参加対象のポケモンの中で、キョダイマックスのすがたを持つポケモンすべてがキョダイマックスすることができます。
※『ポケットモンスター ソード・シールド』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモン、およびバトルレギュレーションマークの付いたポケモンのみ参加できます。

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon は任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switch のロゴ・Nintendo Switch は任天堂の商標です。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。