【初日レポート】Pokémon GO Fest 2019 Yokohama、暑かった。でも楽しかった3年目のポケモンGO夏イベント

今年最後の 「Pokémon GO Fest」 が、8月6日から神奈川県横浜市みなとみらい地区で開催されている。

「Pokémon GO Fest」 は、海外3箇所で開催されるポケモンGOリアルイベント。2019年は、米シカゴと独ドルトムント、そして横浜の3カ所で開催となった。

今回、筆者は 「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 の開催初日に参加することができたため、当記事で同イベントの様子をレポートしたいと思う。2日目以降に参加予定の方は是非参考にしていただきたい。

レアポケモンや海外限定ポケモンが多数出現

「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 は、3箇所の会場に分けられての開催となる。その3つの会場とは 「臨港パーク」 と 「赤レンガパーク」 「山下公園」 。筆者はそのうちの 「臨港パーク」 でプレイした。

昨年、横須賀市で開催された 「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」 では、現地に到着したら指定された専用ポケストップでチェックインする必要があったが、今回の横浜イベントは会場に入ると自動的に参加できる仕組みになっていた。当選したユーザーは、とりあえず会場に行けばすぐに参加することができる。

会場には3つのエリアが用意されていて、それぞれのエリアによって出現するポケモンが異なる。

例えば 「雪のエリア」 ではラプラスやユキカブリ、パウワウ、アローラサンドなどのこおりタイプのポケモンが多数出現する。

エリア別の出現ポケモン(一部)

海のエリア
・パールル
・コダック
・マリル
・ニョロモ
・ハスボー

こおりのエリア
・ラプラス
・ミニリュウ
・パウワウ
・ユキカブリ
・サンド(アローラの姿)
・ロコン(アローラの姿)

空のエリア
・ポッポ
・ミツハニー
・ネイティ
・フワンテ
・チルット

さらに、イベント会場全体では海外でしか出現しない地域限定ポケモン 「ぺラップ」 が出現する。また、イベントなどでしかお目にかかることができないアンノーンや、なかなか野生で出てくることのないミノムッチ(すなち)やラプラス、プテラといったレアなポケモンが多数出現するということにも注目だ。

各エリアには、出現するポケモンたちがオブジェとして置かれており、一緒に記念写真を撮ることができる。また、これらのポケモン (オブジェ) を使ってAR写真を撮影するとドゴームなどのポケモンが映り込む 「フォトボム」 機能が楽しめる。

ちなみに、同イベント限定のスペシャルリサーチには、この 「フォトボム」 機能を使ったタスクが用意されている。

今回の 「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 は、会場が全部で3つに分かれているが、出てくるポケモンはどの会場でも同じなので、昨年の横須賀イベントの時のように移動が必要になることはない。

▼会場で配布されるシールやピカチュウサンバイザー

限定スペシャルリサーチの達成で 「ジラーチ」 をゲット

スペシャルリサーチのタスク一覧

Go Fest 2019 横浜 (1/5)
・ポケストップ7個を回す
・2人とフレンドになる
・ギフトを3個贈る

Go Fest 2019 横浜 (2/5)
・こおりタイプのポケモンを5種類捕まえる
・みずタイプのポケモンを8種類捕まえる
・くさタイプのポケモンを3種類捕まえる
・ひこうタイプのポケモンを5種類捕まえる
・ノーマルタイプのポケモンを3種類捕まえる

Go Fest 2019 横浜 (3/5)
・アンノーンを3匹捕まえる
・「雪のエリア」 でユキワラシの写真を撮る
・「海のエリア」 でニョロモの写真を撮る
・「海のエリア」 でハスボーの写真を撮る
・「空のエリア」 でチルットの写真を撮る
・「空のエリア」 でスバメの写真を撮る

Go Fest 2019 横浜 (4/5)
・不明 (すでにクリア済みだった)
・不明 (すでにクリア済みだった)
・不明 (すでにクリア済みだった)

Go Fest 2019 横浜 (5/5)
・100km以上からのポケモンを3匹交換する
・タマゴを5個かえす
・ジラーチの写真を3枚撮る

会場で配布されるスペシャルリサーチの全タスクは上記。

この中でややハードルが高かったのは、最低ふたりのフレンドを作る必要があるということ。見ず知らずの人に話しかけてフレンドになる必要があるため、人見知りの方には少しだけ勇気が必要かもしれない。

しかし会場にいるトレーナーのほぼ全員が同じタスクの消化が求められているため、ほとんどの人が歓迎してくれるはずだ。筆者もイベント中は何度かフレンド登録を依頼したり、依頼されたりした。

ちなみにやや裏技的なものになるが、すでにフレンドになっている人を一度削除して再びフレンド登録することでもこのタスクをクリアすることができる。イベントの趣旨にやや反してしまうかもしれないが、もしどうしても他のトレーナーに話しかけることができない方で、一緒にイベントに参加している人がいるのであれば試してみていただきたい。

これらのスペシャルリサーチをクリアできたら、報酬として幻のポケモン 「ジラーチ」 と出会うことができる。ジラーチは 「ポケットモンスター ルビー・サファイア」 で登場したねがいごとポケモン。今回のイベントで先行実装された形となる。

出会った当初、ジラーチは眠っているが周囲のポケモンたちが歌を歌うことで目を覚ましてくれる。あとはARモードでジラーチが元気一杯に動く姿を堪能しながらモンスターボールで捕まえよう。

会場にはポケモンGOのオフィシャルパートナーのソフトバンクや伊藤園、マツモトキヨシの物販店舗が並ぶ。ソフトバンクのテントではモバイルバッテリーを少し安い値段で購入できるほか、ポケモンデザインのスマホリングなどが購入できる。スマホリングは数量限定とのことなので、欲しい方は早めに購入するようにしよう。

熱中症対策を十分にした上でイベントを楽しもう!

「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 はジラーチを含むたくさんのレアポケモンが登場するだけでなく、便利なアイテムが配布されるなど、ポケモンファンならほぼ間違いなく楽しめるイベントだ。ポケモンファンのみが集まるイベントは実質的に年に一度しかないため、参加できる方はぜひ楽しんでいただきたい。

「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 は8月6日(火)から8月12日(月)までの約1週間にわたって開催される。連日猛暑の予報になっているため、ぜひ日傘や帽子で直射日光を避けながら、水分補給や塩分の補給もお忘れなく。さらに日焼け止めなどの対策も怠らないように。

関連記事
ポケモンGOの2019年リアルイベント 「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 は8月6日から8月12日に横浜で開催へ
ポケモンGO、歴代の「特別なピカチュウ」が日替わりで登場

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 42
ポケットモンスター シールド -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 111
『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック -Switch【ダブルパック限定特典】ヨーギラスとジャラコとの特別なマックスレイドバトルができるシリアルコード2種&【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 48
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。