「Pokémon Day」 制定を記念して『ポケモン・オブ・ザ・イヤー』が開催 全ポケモンを対象とした初の投票企画に

2月5日、ポケモンは1996年に『ポケットモンスター  赤・緑』が発売された2月27日を 「Pokémon Day」 と定め、日本記念日協会の認定を受けたことを記念し、初の投票企画『ポケモン・オブ・ザ・イヤー』を開催することを発表した。

Google検索の投票機能を利用した投票企画『ポケモン・オブ・ザ・イヤー』が開催

『ポケモン・オブ・ザ・イヤー』は、『ポケットモンスター ソード・シールド』までに登場したポケモンすべてを対象とした人気投票企画。この1年で最も愛されたポケモンを決定する。

投票はGoogle検索の投票機能を利用して行われる。Google 検索で 「ポケモン 投票」 と検索することで、お気に入りのポケモンに投票することが可能だ。

投票対象となるポケモンは、最初に登場した地方ごとに8つのカテゴリに区分され、ひとつのカテゴリにつき1匹を選んで投票する。投票は1日1回までで、8つのカテゴリに1票ずつの最大8票を毎日投票することができる。

投票は世界8言語(日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・繁体字)で受け付ける。投票期間は2月5日(水)23時から2月14日(金)22時59分まで。

投票の結果は、「Pokémon Day」 である2月27日(木)の23時にポケモン公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開で発表されるとのことだ。ぜひお好きなポケモンに投票を。

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。