『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』新要素・購入特典まとめ。家電量販店やECサイトでも販売へ

1月9日、ポケモンは 「Pokémon Direct 2020.1.9」 を通じて『ポケットモンスター ソード・シールド』向けに有料DLC『エキスパンションパス』を販売することを発表した。

本記事では『エキスパンションパス』に追加予定の新要素および購入特典について詳しくまとめる。また、本日からニンテンドーeショップをはじめ各家電量販店やECサイトでも販売が開始されるため、購入先についても情報をまとめる。購入を検討している方はぜひ参考にしていただきたい。

『エキスパンションパス』販売サイト

『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』とは

今回発表された『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』とは、2019年11月15日に発売となった『ポケットモンスター』シリーズ最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』の拡張DLC

『エキスパンションパス』には2種類のコンテンツが用意されており、第1弾として 「鎧の孤島 (よろいのことう)」、第2弾として 「冠の雪原 (かんむりのせつげん)」 が配信予定。それぞれに新フィールドやポケモンの追加実装が用意されていて、価格は第1弾・第2弾の両方がセットで2,980円(税込)となっている。

購入はニンテンドーeショップのほかポケモンセンター、家電量販店・ECサイトなどで可能だ。

ちなみに『エキスパンションパス』には『ポケットモンスター ソード エキスパンションパス』と『ポケットモンスター シールド エキスパンションパス』の2種類が用意されている。『ポケットモンスター ソード エキスパンションパス』は『ポケットモンスター ソード』をお持ちのかた向け、『ポケットモンスター シールド エキスパンションパス』は『ポケットモンスター シールド』をお持ちの方向けとなっているため、必ず自身の持つバージョンにあった『エキスパンションパス』を購入していただきたい。

『エキスパンションパス』販売サイトまとめ

『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』の購入は以下のサイトから可能。もしくは、『ポケットモンスター ソード・シールド』のゲーム内メニューから直接ニンテンドーeショップで購入することもできる。

購入特典

『エキスパンションパス』には購入特典が用意されている。購入特典は「着せ替えアイテム 5点 ピカチュウユニフォームセット」「着せ替えアイテム 5点 イーブイユニフォームセット」の2点となっていて、購入後すぐに『ポケットモンスター ソード・シールド』で利用することが可能だ。

『エキスパンションパス』を購入するとニンテンドーアカウントに登録されているメールアドレス宛にシリアルコード付きのメールが届く。ゲーム内のメニューから「ふしぎなおくりもの>シリアルコード/あいことばで受け取る」でメールに記載されているシリアルコードを入力することで購入特典を入手することが可能だ。ふしぎなおくりものの受け取り方について詳しくはこちらから確認を。

ちなみに、購入特典は1つのセーブデータに1回のみ使用できる。1つの衣装を複数のセーブデータで利用することはできないため注意。

ポケモンセンターで早期購入した方にはさらなる特典が用意されている。ポケモンセンター・ポケモンストア・ポケモンセンターオンラインで『ポケットモンスターソード・シールドエキスパンションパス』を早期購入すると、ポケモンセンターオリジナル特製クリアファイルをプレゼント。

また、全国のポケモンセンター・ポケモンストアでは、『エキスパンションパス』ダウンロードカードと早期購入特典のポケモンセンターオリジナル特製クリアファイル、ポケモントレーナーのぬいぐるみ5個がセットになった、「『ポケットモンスターソード・シールドエキスパンションパス』ダウンロードカードポケモンセンター限定セット」を1月18日(土)から予約受付開始。

ポケモンセンターオンラインでは、1月10日(金)から、「『ポケットモンスターソード・シールドエキスパンションパス』ダウンロードカードポケモンセンター限定セット」はもちろんのこと『エキスパンションパス』ダウンロードカードも予約受付開始となる。

動画

追加される新要素 (表)

『エキスパンションパス』で追加される新しい要素は以下のとおり。

追加要素 鎧の孤島 冠の雪原
新しいフィールド
伝説ポケモン 「ダクマ」 「ウーラオス」   
伝説ポケモン 「バドレックス」  
ゴリランダー・エースバーン・インテレオンのキョダイマックスした姿  
新しいリージョンフォームのポケモン
『ポケモン ソード・シールド』に登場しなかったポケモンの登場
新しいポケモン図鑑
新しい着せ替えアイテム
マックスレイドバトルに登場するポケモンの追加
新しいどうぐ  
新しい教え技  
新しいバトル 「しばり組手」  
新たな協力プレイ  

冒険の舞台

ヨロイじま

第1弾の 「鎧の孤島」 の舞台は、海に浮かぶ巨大な孤島 「ヨロイじま」 。波が打ち寄せる砂浜や、森林、湿原、鍾乳洞、砂丘などこれまでのガラル地方では見られなかった自然が広がっている。島内にはたくさんのポケモンたちが暮らしているとのこと。

この島にはとあるポケモンバトルの道場があり、主人公は道場の師範であるポケモントレーナーに弟子入りし、ポケモンたちと修行に励むことになる。

カンムリせつげん

第2弾の 「冠の雪原」 の舞台は、雪が降り積もり、白銀の世界が広がる 「カンムリせつげん」 。険しい雪山がそびえ立つ極寒の地で、人々は小さな集落で寄り添いながら暮らしているという。

主人公はとある人物から探検隊の隊長に任命され、吹雪舞う雪原や、これまでマックスレイドバトルでしか立ち入ることができなかった 「ポケモンの巣」 の中など、さまざまな場所の調査に赴く。

新たに追加実装される伝説ポケモン

ダクマ

ダクマ

分類:けんぽうポケモン
タイプ:かくとう
高さ:0.6m
重さ:12.0kg
特性:せいしんりょく

鍛錬熱心で真面目な性質
心身の鍛錬に励む、真面目な性質のポケモン。戦いに負けると発奮して、より熱心に鍛錬に取り組み、強さを身につけていく。下腹部には「かくとうエネルギー」を生み出す器官があり、独自の呼吸法と集中力の向上により、エネルギーを増幅させ、戦いに挑む。

遠方の山岳地帯に住まう
ガラル地方から遠く離れた山岳地帯を主な生息域とするダクマだが、かつてはガラル地方に暮らすポケモンだった。歴史書の一節には、交易や探検のために、人々と共に未開の地へ向かうことが多く、渡航先で野生化したものたちが、山岳地帯に住み着いた、と記されている。

ウーラオス

左:いちげきのかた / 右:れんげきのかた

ダクマは、鍛錬を重ねることで「ウーラオス」へと進化する。 「ウーラオス」には、2種類のフォルム「いちげきのかた」と「れんげきのかた」 が存在し、異なる「かた」・タイプを持っている。

ウーラオス (いちげきのかた) 

分類:けんぽうポケモン
タイプ:かくとう・あく
高さ:1.9m
重さ:105.0kg
特性:ふかしのこぶし

容赦なき一撃
情け容赦のない戦い方を好み、激情すると、見境なく相手を追い詰め、徹底的に叩きのめす。また、直線的な動きが特徴で、離れた間合いから瞬時に相手の懐に飛び込み、強烈な一撃を叩き込む。

ウーラオス (れんげきのかた) 

分類:けんぽうポケモン
タイプ:かくとう・みず
高さ:1.9m
重さ:105.0kg
特性:ふかしのこぶし

怒涛の連続技
冷静沈着で、相手の敵意をかわしながら様子を探り、実力を測って戦う。戦闘中は、水のように緩やかに流れる動きで、相手の動きを受け流しつつ、怒涛の連続技で相手を圧倒する。

「ウーラオス(いちげきのかた)」「ウーラオス(れんげきのかた)」には、キョダイマックスした姿も存在する。

バドレックス

バドレックス

分類:キングポケモン
タイプ:エスパー・くさ
高さ:1.1m
重さ:7.7kg
特性:きんちょうかん

誇り高き統率者
太古の昔、ガラル地方一帯を統べていたポケモン。華奢で小柄な見た目ではあるが、立ち振る舞いは優雅で威厳に満ちている。極めて高い知能を持ち、過去・現在・未来の出来事全てを見通すともいわれている。

過去の作品に登場したポケモンたちも実装

「ヨロイじま」 と 「カンムリせつげん」 には、『ポケットモンスター ソード・シールド』に登場しなかったポケモンたちが多数生息している。

例えばDLC第1弾 「鎧の孤島」 の舞台となる 「ヨロイじま」 には、ラッキーやジバコイル、デデンネなど、カンムリせつげんにはクロバットやガブリアス、ダンバルなど、合計200種類以上のポケモンが新たに実装される予定となっている。

また、DLC第2弾 「冠の雪原」 では過去作に登場したすべての伝説ポケモンと出会うことができる。また同DLCパックは協力プレイに対応しており、仲間たちと一緒にポケモンの巣の地下深くを協力して探検し、ダイマックスした伝説ポケモンと戦うことが可能だ。

ちなみに本DLCの配信開始日には、『ポケットモンスターソード・シールド』に対して無料アップデートが予定されている。この無料アップデートによって『エキスパンションパス』を持っていない方も、通信交換などを使って 「鎧の孤島」 「冠の雪原」 に登場する新ポケモンを入手することが可能となる。

最初のパートナー3匹にもキョダイマックスの姿が実装

DLC第1弾となる 「鎧の孤島」 では、これまで一緒に冒険してきた一部のポケモンがキョダイマックスを身に着ける。今回の発表では『ポケットモンスター ソード・シールド』の最初のパートナーの最終進化系であるゴリランダー・エースバーン・インテレオンの 「キョダイマックスのすがた」 が明らかに。

ゴリランダー (キョダイマックスのすがた)

森のドラム
「切り株ドラム」 が急成長し、それ自体がまるで森林のような姿に変化。ゴリランダー(キョダイマックスのすがた)は、「森のドラム」 とひとつになることでパワーを増し、まるで腕のように 「スティック」 を操り、超絶なドラムテクニックを披露する。

海をも越えるドラムビート
こみ上げる力に突き動かされ一心不乱にドラムプレイに没頭する。そのドラムビートは海を越えて他の地方へも響き渡る。そして、それを聴いたものは体の奥底から湧き上がるリズムに支配されて踊り狂ってしまうといわれている。

エースバーン (キョダイマックスのすがた)

キョダイ火炎ボール
キョダイマックスのパワーにより、足元の火炎ボールも非常に大きく変化した。エースバーン (キョダイマックスのすがた) のテクニックで蹴られると、その闘志がボールにも乗り移り、まるで意思を持っているかのように相手を追い詰める。

際立つ脚力
エースバーン(キョダイマックスのすがた) は、優れた脚力を誇る。たとえ、足元の 「キョダイ火炎ボール」 がなかったとしても、ポケモン屈指の脚力を活かした蹴り技でほかのダイマックスポケモンを凌駕するほどだ。

インテレオン (キョダイマックスのすがた)

そびえ立つ長い尻尾
キョダイマックスにより、非常に長い尻尾を手に入れた。その長さは40mほどといわれ、キョダイマックス中は柱のように垂直に伸ばして、その上に座り臨戦態勢をとる。明晰な頭脳で、重力による弾道の降下を計算することで驚異的な狙撃を行う。

強化された隠し機能
体にさまざまな機能を隠し持つインテレオンだが、その能力も向上している。両目の瞬膜は目標までの距離だけでなく、気温や気圧、湿度なども見抜けるようになった。狙撃の精度も非常に高く、15km先に転がるきのみをも容易に撃ち抜いてしまうほど。

100種類以上の着せ替えアイテム

「鎧の孤島」「冠の雪原」で、新たに100種以上の着せ替えアイテムが追加される。お気に入りのアイテムでコーディネートすれば、冒険がさらに盛り上がること間違いなし。

そのほかの新要素

鎧の孤島では、ポケモンを育てるために役立つどうぐ「けいけんおまもり」など、新しいどうぐが手に入る。また、これまでの『ポケットモンスター』シリーズでポケモンたちが覚えることのできなかった新たな教え技が登場するほか、「しばり組手」 という新しいバトルが用意される。

「しばり組手」 は使用できるポケモンのタイプなどを制限し、与えられた条件下でバトルを行う形式。普段は選ばれづらいポケモンも、意外な活躍をすることがあるかも。

まとめ

『エキスパンションパス』はニンテンドーeショップで本日(1月10日)から販売が開始されている。価格は2,980円(税込)。コンテンツの配信時期は 「鎧の孤島」 が2020年6月末まで、「冠の雪原」 が2020年秋を予定している。

『エキスパンションパス』販売サイト

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
画面は開発中のものです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。