「ポケモンバーチャルフェスト」 フィナーレイベントのダンスショーを一足先に体験。ピカチュウたちが可愛らしいダンスを披露

今月12日からサービス提供となったポケモンのバーチャル遊園地 「ポケモンバーチャルフェスト」 のフィナーレイベントが、いよいよ29日から31日までの3日間で開催される。

フィナーレイベントの内容や日程はすでに発表されているとおりで、パーク内にある 「マスターボールステージ」 でピカチュウのバーチャルダンスショーや打ち上げ花火などみんなで盛り上がれるイベントが開催される。31日にはシンガーソングライターの 「ピコ太郎」 が遊びにきて、ピカチュウとのコラボ楽曲 「PIKA to PIKO」 が披露される予定だ。

このフィナーレイベントの開催を前に、たくさんのピカチュウがステージで音楽に合わせてダンスパフォーマンスをする 「ピカチュウのバーチャルダンスショー2020」 を事前体験させていただいた。可愛らしいピカチュウたちのダンスショーの魅力を本記事でお伝えしたい。

「ピカチュウのバーチャルダンスショー2020」 を事前体験

今回事前体験をさせていただいたのは、フィナーレイベント 「SUMMER STAGE」 で開催されるピカチュウたちのダンスショー 「ピカチュウのバーチャルダンスショー2020」

このショーは、パーク内にある 「マスターボールステージ」 にたくさんのピカチュウが遊びに来て、ステージで音楽に合わせてダンスパフォーマンスをしてくれるというもの。ダンス楽曲は全部で3つ用意されていて、打ち上げ花火も上がって夏の夜を盛り上げる。

今回の事前体験では、3種類の楽曲のうち1曲をフルで楽しむことができた。キラキラとイルミネーションが輝く中、たくさんのピカチュウたちが音楽に合わせて可愛らしいダンスを披露。

参加ユーザーはパフォーマンス中も自由に移動することができ、お気に入りの角度からピカチュウたちのダンスを楽しんだり、ピカチュウたちのダンスを背景に自撮りすることもできる。

上記はダンスパフォーマンスの様子を撮影した動画。

反則的な可愛さ…!ピカチュウたちのキュートなダンスとノリの良い音楽で、見ているこっちも自然と笑顔になってしまう。

「ピカチュウのバーチャルダンスショー2020」 は上記のスケジュール表の日程で確認していただきたい。

また、今回撮影できたパフォーマンスは1曲のみだったが、残り2曲が用意されているとのことなので、時間の都合が良い方はぜひ何度もステージに足を運び、全3曲をコンプリートしてみてはどうだろうか。

「ポケモンバーチャルフェスト」 は、バーチャルSNS 「cluster (クラスター)」 内で開催されているポケモンのバーチャル遊園地。「みんなでつくる、夏の思い出」 をテーマにした仮想世界にある未完成の遊園地となっている。みんなで 「ミッション」 に挑むと、その成果に応じて 「テーマパーク」 内のアトラクションやコンテンツがどんどん増え、次第にテーマパークが完成していく。詳細についてはこちらの記事で紹介している。

フィナーレイベントでは 「ピカチュウのバーチャルダンスショー2020」 のほかにも、「第5回 ポケモンゲームジム LIVE パブリックビューイング」 や 「グランドフィナーレ with ピコ太郎」 が開催予定だ。

「ポケモンバーチャルフェスト」 はまもなく終了となってしまうが、ぜひとも最後の最後までイベントを楽しんでいただきたい。「ポケモンバーチャルフェスト」への入場はこちらの特設ページから。 

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon は任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
© 2017 Cluster, Inc.
※画面は開発中のものです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。