ポケモンGO、4周年記念イベント開始。伝説レイドに 「ホウオウ」 、野生やレイドバトルに 「そらをとぶピカチュウ」 などが出現

7月3日、ポケモンGOはアプリの4周年を記念する複数のイベントを本日からスタートした。

伝説レイドに 「ホウオウ」 出現 (7/6まで)

まずは伝説レイドバトルに特定の伝説ポケモンが登場する 「レイドウィークエンド」今回は 「ホウオウ」 の出現がアナウンスされている。期間は7月6日(月)22時まで。

GO Fest スキルチャレンジ (7/8まで)

そして、「GO Fest スキルチャレンジ」 の開催もアナウンスされている。3つのページにわたるタスクが公開されており、全ページのタスクを達成することで 「コアルヒー」 「そらをとぶピカチュウ」 に出会うことができるほか、「ほしのかけら」 などのリワードが入手できる。

「GO Fest スキルチャレンジ」 は7月8日(水)22時まで開催される。期間中に各カラーのチームの100万人以上のトレーナーがチャレンジを達成すると、今月25日にオンライン開催が予定されている 「Pokémon GO Fest 2020」 に特定のポケモンが出現するようになる。登場するポケモンは以下のとおりだ。

  • チームインスティンクトのトレーナー100万人:チリーン
  • チームミスティックのトレーナー100万人:ママンボウ
  • チームヴァーラーのトレーナー100万人:ラッキー

「GO Fest スキルチャレンジ」 を達成すると、さらに難易度の高い 「GO Festエリートスキルチャレンジ」 に挑戦できるようになる。腕に自信のあるトレーナーはぜひ挑戦してみよう。

4周年記念ポケモンの出現 (7/8まで)

また、4周年を記念して野生、タマゴ、レイドバトルにひこうタイプのポケモンと、とんがり帽子をかぶったポケモンが出現中。色違いの 「マメパト」 も出現しているようだ。

野生や5kmタマゴからはポケモンGO初登場の 「コアルヒー」 が出現。野生とレイドバトルには 「そらをとぶピカチュウ」 の出現もアナウンスされている。

これらのポケモンの出現は7月8日(水)22時までとなっている。

関連記事
「Pokémon GO Fest 2020」 の一部詳細が明らかに。参加費は約1,600円、Tシャツの販売も準備中
『ポケモンGO』についに 「メガシンカ」 到来。本日より 「カモネギ (ガラルのすがた)」 も出現へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。