ポケモンGO、5周年記念イベントを本日から開始。「そらをとぶピカチュウ」 出現など盛りだくさん

7月6日、スマホ位置情報ゲーム『ポケモンGO』はサービス開始5周年を記念したイベントを開催することを発表した。

イベントは7月6日(火)から7月15日(木)までの約1週間にわたって開催される。

『ポケモンGO』5周年記念イベントが7月6日からスタート

5周年記念イベントでは、「5」 の形をした風船を身につけた 「そらをとぶピカチュウ」 や、イッシュ地方で発見された色違いの 「ダルマッカ」 などがゲーム内に出現する。そのほかにも多数のイベントが用意されるとのこと。詳細は以下から。

イベント日時

日本時間2021年7月6日(火)10時〜7月15日(木)20時まで

イベント内容

  • 「5」 の形をした風船をつけた 「そらをとぶピカチュウ」 と、「ダルマッカ」 が出現!運が良ければ、色違いの 「ダルマッカ」 と出会えるかもしれません!
  • 「ダルマッカ」 、「5」 の形をした風船をつけた 「そらをとぶピカチュウ」 、「ハリマロン」 「フォッコ」 「ケロマツ」 が1つ星レイドに登場します。
  • 「フシギダネ」 「ヒトカゲ」 「ゼニガメ」 「チコリータ」 「ヒノアラシ」 「ワニノコ」 「キモリ」 「アチャモ」 「ミズゴロウ」 「ナエトル」 「ヒコザル」 「ポッチャマ」 「ツタージャ」 「ポカブ」 「ミジュマル」 「ハリマロン」 「フォッコ」 「ケロマツ」 が 「フィールドリサーチ」 のリワードで出現します。「ルアーモジュール」 を使用すると定期的にこれらの一番最初に出会うポケモンと出会うこともでき、中には野生で出会えるポケモンもいます。
  • 「フシギダネ」 「ヒトカゲ」 「ゼニガメ」 「チコリータ」 「アチャモ」 「ミズゴロウ」 「ツタージャ」 「ポカブ」 「ミジュマル」 「ハリマロン」 「フォッコ」 「ケロマツ」 などの一番最初に出会うポケモンと出会える新たなデイリーボーナスの 「フィールドリサーチタスク」 を受け取ることもできます。
  • このイベントの 「コレクションチャレンジ」 を達成すると、リワードで 「5」 の形をした風船をつけた 「そらをとぶピカチュウ」 と出会うことができ、さらに 「ふしぎのアメ」 とたくさんの 「モンスターボール」 がもらえます!
  • 昨年の 「Pokémon GO Fest」 での花火を覚えていますか?5周年のお祝いとして、今年もマップに帰ってきます!
  • 花火を探すだけではなく、『Pokémon GO』の新しい空もチェックしましょう!以前お伝えしたリアルタイムな空の様子を反映する機能、ポケモン図鑑の分類ができる機能を、5周年のタイミングから誰でも楽しめるようになります。ポケモン図鑑の分類ができる機能の詳細は、こちらをご確認ください。
  • イベント期間中に 「ふしぎなはこ」 を使用すると、色違いの 「メルタン」 が出現するようです!
  • 昨年の記念イベントでチャンスを逃したトレーナーの皆さんは、今回のイベントで 「キャッチアップリサーチ」 を体験できますので、この期間中にアプリを開いて受け取るようにしましょう。この 「スペシャルリサーチ」 は、他のトレーナーに追いつくのを手助けする目的で用意されたもので、大量の 「ほしのすな」 やXPが手に入り、特定のポケモンとも出会えます。
  • 「ポケストップ」 および 「ギフト」 から、そしてショップでの購入で5周年のギフトステッカーが手に入ります。
  • 日本時間7月6日(火)早朝に、イベント開始時に持てる道具の上限が500増加します!イベントの前に上限を増やしたい場合は、ショップでアップグレードを手に入れましょう。
  • 日本時間7月6日(火)早朝からショップの 「スペシャルボックス」 「ハイパーボックス」 「アドベンチャーボックス」 の中身が更新されます。

ボーナス

イベント期間中、「アイス」 「マグネット」 「ハーブ」 「レイニー」 などのすべての 「ルアーモジュール」 が1時間持続します。

また、イベント期間中は 「アイス」 「マグネット」 「ハーブ」 「レイニー」 などのすべての 「ルアーモジュール」 が1時間持続するとのこと。ぜひご活用いただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。