ポケモンGO、12月のコミュニティ・デイの詳細を発表 これまでのコミュニティ・デイで大量発生したポケモン達が一斉に登場

11月21日、ポケモンGOは12月14日と15日に開催予定のコミュニティ・デイの詳細を発表した。

2日間にわたって開催されるコミュニティ・デイでは、2019年のコミュニティ・デイで登場したポケモンだけでなく、それ以前のコミュニティ・デイで大量発生したことがあるポケモン達も一斉に登場する。これまでで最も大規模なコミュニティ・デイになる予定だ。

これまでのコミュニティ・デイに登場したポケモン全員が登場予定

今回のコミュニティ・デイの開催時間は、14日・15日両日とも朝9時から夜21時まで。イベント期間中は2019年のコミュニティ・デイのポケモン達が野生で多く出現するようになり、2018年以前のコミュニティ・デイで出現したポケモン達がレイドバトルに登場するようになる。

2日間の中でも11〜14時までの3時間は2019年のコミュニティ・デイのポケモン達が特に多く野生に出現する。14日と15日で対象のポケモンが異なるため、詳細は以下で確認していただきたい。また、14日と15日でタマゴから出現するポケモンも異なるため、こちらも同じく以下で確認を。

2019年12月14日(土)

日本時間朝の9時から夜の21時までの間、以下のボーナスが適用。

いつもより多く野生で出現するポケモン:ワニノコ、ウリムー、キモリ、アチャモ、ミズゴロウ、ラルトス、ナマケロ、ナックラー、タツベイ、ナエトル、ヒコザル

レイドバトルに登場するポケモン:フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、イーブイ、ミニリュウ、チコリータ、ヒノアラシ、メリープ、ヨーギラス、ダンバル

タマゴからかえるポケモン:フシギダネ、ヒトカゲ、ピカチュウ、ミニリュウ、ワニノコ、メリープ、ウリムー、ヨーギラス、キモリ、アチャモ、ナマケロ、タツベイ

昼の11時から14時までの間は、追加で以下のボーナスが適用。
ポケモンがいつもより多く出現:ワニノコ、ウリムー、キモリ、タツベイ、アチャモ、ナマケロ

2019年12月15日(日)

日本時間朝の9時から夜の21時までの間、以下のボーナスが適用。

いつもより多く野生で出現するポケモン:ワニノコ、ウリムー、キモリ、アチャモ、ミズゴロウ、ラルトス、ナマケロ、ナックラー、タツベイ、ナエトル、ヒコザル

レイドバトルに登場するポケモン:フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、イーブイ、ミニリュウ、チコリータ、ヒノアラシ、メリープ、ヨーギラス、ダンバル

タマゴからかえるポケモン:ゼニガメ、イーブイ、チコリータ、ヒノアラシ、ミズゴロウ、ラルトス、ナックラー、ダンバル、ナエトル、ヒコザル

昼の11時から14時までの間は、追加で以下のボーナスが適用。
ポケモンがいつもより多く出現: ミズゴロウ、ラルトス、ナックラー、ナエトル、ヒコザル

通常のコミュニティ・デイと同様、各ポケモンは最終進化系まで進化させることで、わざマシンなどでは習得できない特別なわざを覚える。特別なわざの習得に関しては9〜21時までの制限がなく、14日・15日のいつでも習得させることができるようになっている。

また、コミュニティ・デイ期間中の11時から14時までの3時間には3つの特別ボーナスが発生する予定。今回のボーナスはポケモンゲット時に手に入る 「ほしのすな」 「XP」 が通常の2倍になるほか、タマゴをかえすのに必要な距離が2分の1になるというものだ。これらのボーナスもうまく活用していこう。

関連記事
ポケモンGO、11月後半はイベント目白押し テラキオンも伝説レイドに登場へ
ポケモンGO、11月19日からEXレイドに 「レジギガス」 が登場へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。