『ポケモンGO』山形県赤川でスペシャルドローンショー開催。イベントレポートが公開

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

株式会社ポケモンは、8月20日(土)に山形県で開催された 「赤川花火プレゼンツ2022」 において、『ポケモン GO』のスペシャルドローンショー夏 IN 赤川花火 2022をサプライズ開催。イベントのレポートが公開されている。

今回開催されたスペシャルドローンショーは、『ポケモンGO』の配信開始から6周 年を記念したもの。当日は 「大冒険しようぜ、夏」 をコンセプトに、『ポケモン GO』のロゴや人気ポケモンたちを約700機のドローンで表現。その様子を来場した約4万人の観客が見守った。

『ポケモン GO』お馴染みのBGMのオーケストラアレンジにあわせて、夏の夜空に合うポケモンたちが登場。地球の上を移動する “ピカチュウ” や、全⻑100mにもわたる “リザードン”、夏を感じさせる “ナッシー(アローラのすがた)” 、目をギョロギョロと動かし、観客を見回した “ゲンガー” 、大海原を泳ぐ “ホエルオー” 、さらに、天に向かって飛び立つ “レックウザ” たちが夏の夜空を彩り、山形県・赤川を盛り上げた。

今回はシークレットプログラムとしてサプライズでの上演となり、ドローンショーが始まると会場からは驚きのリアクションが起こり、登場する ”ナッシー(アローラのすがた) ” や ”レックウザ” など、夜空に登場したポケモンたちに大いに盛り上がり、大きな拍手が巻き起こった。

ドローンショーの直後には、「赤川花火プレゼンツ 2022」 の花火の打ち上げが始まり、ドローンと花火の共演による特別な一夜となった。

なお、『ポケモン GO』スペシャルドローンショーは7月24日(日)に北海道・小樽で開催された 「第56回おたる潮まつり」 でも実施されており、アーカイブ映像がYouTubeで公開されている。まだ見ていていない方は是非そちらチェックしてみていただきたい。

©2022 Niantic, Inc.
©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケモン・Pokémon は任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

(画像提供:ポケモン)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。