ソフトバンク、「Pokémon GO FEST Yokohama 2019」 に電波対策・特設販売ブースを出展

8月2日、ソフトバンクは今月6日から開催される 「Pokémon GO Fest Yokohama 2019」 で会場内の電波対策や無料Wi-Fiの提供を実施することを発表した。また、モバイルバッテリーなどを販売する特設販売ブースを会場内に出店することも併せて発表している。

「Pokémon GO Fest Yokohama 2019」 は、ポケモンGOが開催するサマーイベント。昨年は横須賀で似たイベントが開催されていたが、今年は再び横浜に帰ってくる。「Pokémon GO Fest Yokohama 2019」 は、「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」 と同時に開催される。

ソフトバンクが発表した販売ブースやキャンペーンなどの詳細は以下のとおり。

電波対策と無料Wi-Fiを提供

ソフトバンクは会場ネットワークの混雑対策として電波対策を実施するほか、「臨港パーク」 「赤レンガパーク」 「山下公園」 でソフトバンクWi-Fiスポット(0001softbank、0002softbank)を無料で提供する

ソフトバンクWi-Fiスポットに接続するにはあらかじめ設定をしておく必要があるため、こちらのページから設定方法を確認し、会場に行く前に設定を完了しておくようにしよう。

モバイルバッテリーなどの販売ブースについて

「Pokémon GO Fest Yokohama 2019」 の会場である 「臨港パーク」 「赤レンガパーク」 「山下公園」 では、計3箇所でモバイルバッテリー等を販売するブースが設けられる。

同ブースで商品を購入する際には、PayPayで支払うことで最大20%のPayPayボーナスが戻ってくる。付与上限はお支払いごと2,000円相当、8月中合計30,000円相当。支払い方法がヤフーカードの場合は19%、その他はクレジットカードの場合は0.5%となる。

還元の対象となるユーザーは以下のとおり。

  • ソフトバンクのスマホユーザー (スマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDでPayPayユーザーID連携を行った方)
  • ワイモバイルのスマホユーザー (Y!mobile契約電話番号と連携済みのYahoo! JAPAN IDでPayPayユーザーID連携を行った方)
  • Yahoo!プレミアム会員

公式パートナー ポケストップ/ジム連動キャンペーン

2019年8月6日(火)から2019年8月31日(土)までの期間、「ソフトバンク・ワイモバイルの『Pokémon GO』ポケストップ/ジムに行って、最大10,000円相当のPayPayギフトコードを当てよう!キャンペーン」 が実施される。

その場ですぐに使える最大10,000円相当のPayPayギフトカードが当たる 「PayPayくじ」 に参加できるというもので、Pokémon Goアプリ及びPayPayアプリ登録者であれば誰でも参加できる(1人1回限定)。PayPayくじはモバイルバッテリーなどの販売ブースでも参加可能だ。

当選したPayPayギフトカードの引き換え期限は2019年9月30日。PayPayギフトカードからチャージされたPayPayボーナスは全国のソフトバンクショップ・ワイモバイルショップをはじめPayPay加盟店舗で利用可能。(PayPayボーナスは譲渡不可)

関連記事
ポケモンGOの2019年リアルイベント 「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 は8月6日から8月12日に横浜で開催へ

ポケモンGO、3年で10億ダウンロード達成 「#好きなようにGOしよう」 キャンペーンを今月から開催

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 39
ポケットモンスター シールド -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 200
『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック -Switch【ダブルパック限定特典】ヨーギラスとジャラコとの特別なマックスレイドバトルができるシリアルコード2種&【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 58
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。