ポケモンGO、Pokémon GO Festに合わせグローバルチャレンジを開催 達成で特別なレイドバトル・デイを実施へ

ポケモンGOのリアルイベント 「Pokémon GO Fest」 が今年も世界3箇所で開催される。第1回は、6月14日からシカゴで、第2回は7月4日からドイツのドルトムントで、そして8月6日からは日本の横浜で第3回目が実施される予定となっている。

そして 「Pokémon GO Fest」 といえば、同イベントに参加できないユーザーのためにグローバルチャレンジが同時並行で開催されるのがお決まりだが、今年もグローバルチャレンジが開催されることがポケモンGO公式から発表されている。

チャレンジ達成で特別なレイドバトル・デイが開催

今年のグローバルチャレンジは、昨年と同じく 「Pokémon GO Fest」 参加者と非参加者に対して、それぞれリサーチタスクが用意されており、それらを目標数まで達成することでいくつかの報酬が用意される仕組みになっている。

アメに関する「スパークのリサーチチャレンジ」

チャレンジ期間 日本時間2019年6月14日(金)早朝 〜 6月16日(日)
チャレンジ達成条件&ボーナス内容 「Pokémon GO Fest Chicago」参加者
全員合わせてリサーチタスクを100万回達成するとポケモンゲット時のアメが2倍
チームインスティンクト
世界中でリサーチタスクを1500万回達成するとレイドバトルで必ず「ふしぎなアメ」ゲット
チームヴァーラー
世界中でリサーチタスクを1500万回達成するとタマゴ孵化に必要な距離が半分に
チームミスティック
世界中でリサーチタスクを1500万回達成するとタマゴ孵化時にもらえるアメが2倍
各ボーナス発生期間 日本時間2019年6月19日(水)早朝 〜 6月25日(火)
全チャレンジ達成ボーナス 伝説レイドバトルに「ライコウ」出現
色違いも出現
(出現日時は後日告知予定)

 

XPに関する「キャンデラのリサーチチャレンジ」

チャレンジ期間 日本時間2019年7月4日(木)午後5時 〜 7月7日(日)
チャレンジ達成条件&ボーナス内容 「Pokémon GO Fest Dortmund」参加者
全員合わせてリサーチタスクを100万回達成するとポケモンゲット時のXPが3倍
チームインスティンクト
世界中でリサーチタスクを1500万回達成すると「しあわせタマゴ」の効果時間が1時間に
チームヴァーラー
世界中でリサーチタスクを1500万回達成するとタマゴ孵化時にもらえるXPが3倍
チームミスティック
世界中でリサーチタスクを1500万回達成するとレイドバトルのXPが2倍
各ボーナス発生期間 日本時間2019年7月10日(水)早朝 〜 7月16日(火)
全チャレンジ達成ボーナス 日本時間2019年7月14日(日)に伝説レイドバトルに「エンテイ」出現
色違いも出現
(出現時刻は後日告知予定)

 

「ほしのすな」に関する「ブランシェのリサーチチャレンジ」

チャレンジ期間 日本時間2019年8月6日(火)朝10時 〜 8月12日(月)夕方5時
チャレンジ達成条件&ボーナス内容 「Pokémon GO Fest Yokohama」参加者
全員合わせてリサーチタスクを200万回達成するとポケモンゲット時の「ほしのすな」が3倍
チームインスティンクト
世界中でリサーチタスクを2500万回達成するとレイドバトルで必ず「ほしのすな」を3000ゲット
チームヴァーラー
世界中でリサーチタスクを2500万回達成するとタマゴ孵化にもらえる「ほしのすな」が3倍
チームミスティック
世界中でリサーチタスクを2500万回達成すると「ほしのかけら」効果時間が1時間に
各ボーナス発生期間 日本時間2019年8月14日(水)早朝 〜 8月20日(火)
全チャレンジ達成ボーナス 日本時間2019年8月17日(土)に伝説レイドバトルに「スイクン」出現
色違いも出現
(出現時刻は後日告知予定)

 

昨年はそれぞれの目標を達成することで、タマゴの孵化までにかかる距離が短縮されたり、得られるほしのすなが増加したりしていた。

また、全部のリサーチタスクを達成することでサンダーデイやフリーザーデイといった伝説ポケモンが多数出現するレイドバトル・デイが設けられたが、これらは今年も開催される予定だ。

ただし、リサーチタスクの達成目標は昨年のように地域ごとではなくチームごとに割り振られるように変更されている。例えば、黄色チーム(チームインスティンクト)がリサーチタスク1,500万回を達成すると 「レイドバトルで必ずふしぎなアメが手に入る」 という報酬がアンロックされるなど。

また、すべてのリサーチタスクの目標数を達成した時にアンロックされるレイドバトル・デイについても、登場するポケモンが昨年とは異なる。今年レイドバトル・デイに登場するポケモンはエンテイ・スイクン・ライコウの3匹とアナウンスされている。稀にこれらのポケモンの色違いも出るようだ。

そして、これらのすべてのグローバルチャレンジが達成された場合、豪華なボーナスが用意されるという。具体的にどんなボーナスが用意されるのかは不明だが、昨年はミュウツーが伝説レイドに登場したことから、今年もミュウツーのような超レアなポケモンが夏イベントの締めくくりとして登場するかもしれない。

想定されるのは、ミュウツーやデオキシスといったEXレイドバトルでしか入手できなかったポケモン。もしくはミュウやセレビィといったスペシャルリサーチでしか入手できないポケモンたち。これについてはすべての 「Pokémon GO Fest」 が終了するまで答えが出るのを待つしかないだろう。

ちなみに、今年は日本で初めて 「Pokémon GO Fest」 が開催されることがアナウンスされている。開催場所は神奈川県横浜市。開催スケジュールは2019年8月6日(火)から8月12日(月)までの約1週間。イベントは抽選制となっていて、まもなく応募受付が開始されるものと予想される。

関連記事
ポケモンGOの2019年リアルイベント 「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」 は8月6日から8月12日に横浜で開催へ

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 256
ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch
任天堂 (2018-11-16)
売り上げランキング: 179
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。