ポケモンGOの 「GOバトルリーグ」、今週から順次リリース 実装当初はバランス調整のためのプレシーズンに

ポケモンGOのオンラインPvP機能 「GOバトルリーグ」 が、今週から順次配信されることが明らかに。1月29日、ポケモンGOが公式ブログで発表した。

「GOバトルリーグ」 が今週からトレーナーレベルに合わせて順次配信

ポケモンGO公式の発表によると、「GOバトルリーグ」 は機能の安定性の確保のため、トレーナーレベルに合わせる形で今週から順次配信していくとのこと。

「GOバトルリーグ」 はポケモンGOのトレーナーバトルにおける新機能。シーズンを通した勝利数に応じてランクが上昇、ランクに応じたリワードが獲得できる。

一度のシーズンにはスーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグの3つのリーグが開催される。これらの3つのリーグはそれぞれひとつずつ順番に開催されていき、トレーナーとして名をあげるには3つのリーグすべてで勝たなければならない。

「GOバトルリーグ」 の本格稼働の前に、まずはバランス調整と機能の最適化のためのプレシーズンが実施される。また、このプレシーズンをもってシーズンの期間やレーティングの基準なども検討していくという。

「GOバトルリーグ」 のリワードは以下のとおり (公式ブログから引用) 。

ランクと勝利数に応じたリワード
「GOバトルリーグ」 に参加するには、まず初めに5kmの距離を歩かなければなりません。5km歩くと、5回の 「GOバトルリーグ戦」 への挑戦権が得られます (1日に最大3回まで、この手順で挑戦権を得ることができます) 。勝てば勝つほど、もらえる 「ほしのすな」 が増えていく仕組みです!それ以外にも、バトルで使える重要なアイテム (「ふしぎなアメ」 や 「わざマシン」 など) が手に入ったり、特定のポケモンと出会えるチャンスもあります。

「マスクド・ピカチュウ」 と、新たな着せ替えアイテムが登場!
『Pokémon GO』に、『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』、『ポッ拳』に登場した 「マスクド・ピカチュウ」 が登場します! 「GOバトルリーグ」 に参加し、ランクを上げることで出会えるようになるので、シーズン1の開始をお楽しみに!プレシーズン中には、ランクを上げることで、「マスクド・ピカチュウ」 にインスパイアされた着せ替えアイテムがゲットできます。「GOバトルリーグ」 に参加し、ランクを上げたトレーナーのみが手に入れることができるので、これらのアイテムを身に着けて、バトルスキルを自慢しましょう!

「プレミアムバトルパス」 でリワードをアップグレード
「プレミアムレイドパス」 の名称が変わり、「プレミアムバトルパス」 になります!今までのようにレイドバトルにも参加できますし、「GOバトルリーグ」 でも使用可能になりました。「プレミアムバトルパス」 を使って 「GOバトルリーグ戦」 に参加すると、バトルでの勝利に応じて、より多くの報酬をもらえるほか、特定のポケモンに出会うのに必要な勝利数も、通常より少なくなります。「プレミアムバトルパス」 はランクやレーティングには影響しないので、これらを上げるには勝利数を増やすしかありません。

「今すぐバトル」 で 「GOバトルリーグ」 に参加
散歩から帰ってきたら、「GOバトルリーグ戦」 への挑戦権を得るのに必要な距離まで1km残っていた、ということがあるかもしれません。そういう時には 「今すぐバトル」 が便利です。この機能を利用すると、歩いた距離が足りなくても、ポケコインを使って素早くリーグに参加できます。本来歩かなければならない5kmのうち、残りの距離が短いほど、必要なポケコインも少なくなりますが、最低2kmは歩いていないと 「今すぐバトル」 は利用できないので、外で歩く努力は怠らないようにしましょう!

関連記事
【詳細まとめ】『Pokémon HOME』2020年2月”上旬”に提供開始 無料プランと有料プランのふたつが存在
ポケモンGO、バトルシステムの大幅アップデートを発表 GOバトルリーグの詳細も明らかに

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。