ポケモンGO、日本時間2月24日からレイドバトルで「カイオーガ」「グラードン」が再出現

ポケモンGOは、2月24日から伝説ポケモンの「グラードン」と「カイオーガ」が、レイドバトルに再度出現することを発表した。

公式ブログによると、これらの2匹の伝説ポケモンは2月24日から3月5日の間の約2週間にわたって出現するようになるとのこと。現在、レイドバトルは「レックウザ」の出現期間の真っ只中なため、これらの3匹の伝説ポケモンが各ジムに出現することになる。「カイオーガ」や「グラードン」をまだ捕まえていない方は今がチャンス。

ちなみに、期間中に世界中のトレーナーがレックウザに勝利した数によって、3月6日から3月16日までの間、タマゴからふかするポケモンに変化があるとのこと。

もし、レックウザに勝利した数がグラードンとカイオーガに勝利した数の合計より多い場合、強風の日に出会うことが多い「ドラゴン」「ひこう」「エスパー」タイプのポケモンがタマゴからふかしやすくなる。

逆に、レックウザに勝利した数の方が少ない場合は、晴れ、雨の日に出会うことが多い「くさ」「じめん」「ほのお」「みず」「でんき」「むし」タイプのポケモンがタマゴからふかしやすくなるという。

さらに、2月25日からはプレミアムレイドパスが入った「スペシャルボックス」がゲーム内ショップに登場するとのことだ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。