ポケモンGO、3月のコミュニティ・デイを延期。おこうが半額&GOバトルリーグ参加も完全無料に

「COVID-19(新型コロナウイルス)」 の影響で、ポケモンGOの各種イベントが一部中止されることが決まった。ポケモンGOは同社公式ブログで、コミュニティ・デイやレイドアワー、スポットライトアワーの一部延期・中止発表している。

発表によると、ポケモンGOは以下のイベントを延期・中止するとのこと。

イベント名 開催期間
コミュニティ・デイ (3月) 延期 (新しい開催日は後日発表)
スポットライトアワー・レイドアワー・ふしぎなボーナスアワー 中止
レイドウィークエンド 中止

この中止は 「COVID-19(新型コロナウイルス)」 の影響で、日本だけでなく感染者が増えている韓国やイタリアでも行われるとのこと。延期となったコミュニティ・デイの新しい開催日については後日改めて発表するとしている。

イベントの中止や延期が発表された一方で、各イベントの代わりとも言える施策を実施することもアナウンスしている。

3月3日(火)早朝から3月19日(木)まで、おこうの効果時間が2倍になり、通常よりも更にポケモンが出現しやすくなるとのこと。また、同期間はおこうの価格が半額になるという。

さらにGOバトルリーグについては完全無料化される。GOバトルリーグは参加するために一定距離を歩く必要があるが、ポケコインを使うことでその条件をパスすることが可能。今回のCOVID-19の影響で外出できない状況を踏まえて、ポケモンGOはGOバトルリーグの完全無料化を実施。ポケコインを消費することなく、誰でもGOバトルリーグに参加することが可能だ(ただし、既に最初の3kmが開始されているトレーナーは残った距離を歩く必要がある)。3月3日(火)早朝から3月19日(木)まで。

イベント名 開催期間
「おこう」 が半額&効果時間2倍&ポケモン出現率アップ 3月3日(火)早朝 〜 3月19日(木)まで
GOバトルリーグ無料&リワード増加&レア・伝説ポケモンに出会いやすい 3月3日(火)早朝 〜 3月19日(木)まで

ちなみに上記期間はGOバトルリーグのふしぎなアメなどのリワードが増えるほか、「ズルッグ」など珍しいポケモンにいつもより出会える機会が増えるとのことだ。

そのほか、GOバトルリーグでダークライ、ギラティナ(アナザーフォルム)、ボルトロスに出会えることができるとのこと。各開催期間はこちらのブログ記事を参考にしていただきたい。

関連記事
『ポケモン・オブ・ザ・イヤー』結果発表。栄えある第1位はゲッコウガ!新ポケモン 「ザルード」 も公開
ソフトバンクがポケモンGOを活用した復興支援 「3.11 TOHOKU おうえんプロジェクト」 発表 3月2日から開催

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。