ポケモンGO、ホウエン地方のポケモン23種が新たに追加

日本時間23日、ポケモンGOは第2回目の「Pokémon GO コミュニティ・デイ」の開催を発表していたが、24日深夜にさらに新要素を追加することを明らかにしている。

ポケモンGOの発表によると、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」の舞台「ホウエン地方」で発見された23匹のポケモンが新たに追加されるとのこと。具体的にいつから追加されるのかは明らかになっていないが、おそらく本日から出現するようになるのではないだろうか。

公式画像を見る限り、今回追加されるポケモンはナックラーなどの「じめん」タイプ、ココドラやルナトーンなどの「いわ」タイプが多いようだ。

名前 タイプ
ルナトーン いわ・エスパー
ソルロック いわ・エスパー
ナックラー じめん
ドンメル ほのお・じめん
ココドラ はがね・いわ
ボスゴドラ はがね・いわ
サボネア くさ
ノクタス くさ・あく
ゴニョニョ ノーマル
ビブラーバ じめん・ドラゴン
フライゴン じめん・ドラゴン

ちなみに、ポケモンGOは2月24日に第2回目の「Pokémon GO コミュニティ・デイ」を開催することを発表しており、同日正午から15時までは「ミニリュウ」が大量発生する予定となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。