ポケモンGOに伝説ポケモン「レックウザ」が飛来 ひこう・ドラゴンタイプのポケモンも追加

ポケモンGOに新しいポケモンが登場することがわかった。ポケモンGOの開発・運営元のNianticは、2018年2月10日早朝から「ホウエン地方」の新しいポケモンが実装されるという。

追加されるのは「ひこう」や「ドラゴン」タイプのポケモンたち。2月13日まではこれらのポケモンばかりが町中に登場するように変更される予定だ。

また、伝説ポケモン「レックウザ」もレイドバトルに登場予定。レックウザは2月10日から3月16日までジムに登場し、勝利することでゲットチャレンジに進むことができる。ちなみにカイオーガは2月14日まで引き続き登場予定。

2月23日までの期間限定で「プレミアムレイドパス」、「ふかそうち」、「ほしのかけら」などが入ったスペシャルボックスがゲーム内ショップに追加される他、ルアーモジュールの持続時間が6時間に変更に。さらに、タマゴから孵化するポケモンにも変更があるとのこと。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。