ポケモンGO、世界各地で「サマーツアー 2018」を開催 日本では2018年夏に横須賀で大規模イベント実施へ

昨年夏、「ポケモンGO」は横浜のみなとみらい地区をはじめ世界各国で大規模なリアルイベントを開催していたが、2018年夏も同様のイベントが実施されることが判明した。

ポケモンGOを開発するNianticは、2018年6月から再び世界各地で大規模なリアルイベント「サマーツアー2018」を開催することを公式ブログで明かしている。

昨年に続き、世界各国でリアルイベントを実施

発表によると「サマーツアー2018」は以下の地域で開催されるとのこと。日本では神奈川県横須賀市が選ばれている。

イベント名 開催日時(現地時間) 開催場所 メイン会場
Pokémon GO Safari Zone Dortmund 6月30日(土)
7月1日(日)
ドルトムント
(ドイツ)
ヴェストファーレンパーク
Pokémon GO Fest 2018: A Walk in the Park 7月14日(土)
7月15日(日)
シカゴ
(アメリカ)
リンカーン・パーク
不明 2018年夏 神奈川県
(日本)
横須賀市
不明 2018年夏 他アジア地域 不明

気になるイベントの内容についてだが、現時点では詳細が発表されていないため、残念ながら不明となっている。

参考までに、昨年夏に開催されたイベント(Pokémon GO PARK)では、横浜のみなとみらい地区にバリヤードが大量出現する地区が設けられたり、御三家と呼ばれる「フシギダネ」「ヒトカゲ」「ゼニガメ」をはじめ、「ピカチュウ」や「ミニリュウ」「ハクリュウ」「ヨーギラス」「ラッキー」「エアームド」といったレアなポケモンたちが大量に出現した。

横須賀での開催時期は「夏」とだけアナウンスされているが、昨年の横浜でのイベントは8月9日から15日の約1週間ほど開催された。今年も同様に大規模なものになることが予想される。

また、今年は現地でイベントに参加できなくとも、世界中のトレーナーがひとつになってイベントを楽しめるような試みもあるとのことだ。

ちなみに、ポケモンGOは毎月恒例となっている「コミュニティ・デイ」も引き続き実施する予定であるとのこと。今月は19日(土)に「ヒトカゲ」が大量出現することが発表されているが、さらに6月16日(土)と7月8日(日)にも開催されるとのこと。それぞれのイベントの詳細は随時お知らせするとしている。続報に期待だ。

Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)
任天堂 (2016-09-16)
売り上げランキング: 59
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。