GOロケット団の乗っ取りからポケモンGO公式アカウント復旧 しかし今後も何らかの動きがある模様

7月28日、ポケモンGO公式TwitterアカウントがGOロケット団に乗っ取られた。それと同時に、GOロケット団は日本中のポケストップを占拠

全世界のユーザーの健闘もあって、GOロケット団をポケストップから撤退させることができたが、今もなおGOロケット団の脅威はなくなっていない。

GOロケット団は一体何がしたかったのか。そのヒントは、乗っ取られたポケモンGO公式Twitterアカウントにあるのかもしれない。

GOロケット団とは

Pokémon GOに襲来した悪の組織。モンスターボールなどの道具が手に入るポケストップを占拠し、活動資源を集めていることがわかっている。彼らは現在、全世界のポケストップを占拠しようと企んでいるようだ。

今回発生したGOロケット団の騒動まとめ

28日から29日までのポケモンGO公式Twitterアカウントのツイート履歴を遡って見てみると、GOロケット団たちは悪事や組織のルール、使用しているポケモンの紹介やリクルーティングまで多数のプロモーションにポケモンGO公式Twitterアカウントを使用したことがわかっている。

もしかすると今回の騒動はGOロケット団の知名度を上げ、団員数を増やすことが目的だったのかもしれない。

活動内容はブラックなGOロケット団だが、業務体質は意外とホワイト

ポケモンGO公式Twitterアカウントは現在は復旧しているものの、GOロケット団の残したツイートには計15万件以上のリツイートといいねがついており、GOロケット団の予備軍が多数発生している模様。

ちなみに、GOロケット団がポケモンGO公式Twitterアカウントで 「GOロケット団に入りたいか」 という質問をしたところ、なんと65%ものユーザーが 「入りたい」 を選択。GOロケット団たちのサクラ投票だったのかもしれないが、多くのユーザーがGOロケット団の華麗な悪巧みに心を奪われてしまった可能性がある。

GOロケット団はまだ全国各地に出現しているようだ。ポケモンGOをプレイしている時に出くわしたら、ぜひゲーム内の治安維持のため成敗を。また筆者のもとにはGOロケット団は何やら新しい動きを見せているという情報もある。今後、GOロケット団の動きには注意が必要だ。

関連記事
ポケモンGO、GOロケット団に関係するポケモンが多数出現 アーボとドガースの色違いも登場
ポケモンGO、28日16~17時にGOロケット団がすべてのポケストップを乗っ取り

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 29
ポケットモンスター シールド -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
任天堂/ポケモン (2019-11-15)
売り上げランキング: 108
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。