新型iPhoneのストレージ容量や価格などが書かれた怪しいスライドが公開

現地時間9月10日に発表される新型iPhoneのストレージ容量や販売価格などが判明か。

現行のiPhoneと比べると、「iPhone 11」 はストレージ容量・価格ともに据え置き。「iPhone 11 Pro」 シリーズは最小ストレージ容量が128GBにアップするが価格は据え置き、128GB以外のストレージ容量は変わらないが価格が安くなる可能性がある。

iPhone 11シリーズのストレージ容量と価格が判明か

/LEAKSが台湾の携帯キャリアの内部説明会で使用されたスライドを撮影したとみられる写真を公開した。

以下が公開されたスライド画像。スライドのタイトルは 「2019秋季Apple新商品発表」 となっており、「iPhone 11」 「iPhone 11 Pro」 「iPhone 11 Pro Max」 の3種類のiPhoneや 「Apple Watch S5」 など、発表が噂されている新製品に関する情報が記載されている。

まずは新型iPhoneについて。ストレージ容量のラインナップは 「iPhone 11」 が64GB・128GB・256GBの3種類、「iPhone 11 Pro/11 Pro Max」 が128GB・256GB・512GBの3種類。「iPhone 11」 はストレージ容量はiPhone XRと同じラインナップだが、「iPhone 11 Pro/11 Pro Max」 はiPhone XS/XS Maxとは異なり、最小ストレージ容量が64GBではなく128GBに増量されるとのことだ。

価格は 「iPhone 11」 がiPhone XRから据え置きの749ドル〜。「iPhone 11 Pro/11 Pro Max」 については最小ストレージモデルはiPhone XS/XS Maxと同じ999ドル〜になる見込み。ただし、256GBと512GBモデルについては現行よりも若干安くなると記載されている。

  2018年モデル 2019年モデル
(今回の情報)
6.1インチモデル
(現行モデルはiPhone XR)
64GB:749ドル
128GB:799ドル
256GB:899ドル
64GB:749ドル
128GB:799ドル
256GB:899ドル
5.8インチモデル
(現行モデルはiPhone XS)
64GB:999ドル
256GB:1,149ドル
512GB:1,349ドル
128GB:999ドル
256GB:1,099ドル
512GB:1,119ドル
6.5インチモデル
(現行モデルはiPhone XS Max)
64GB:1,099ドル
256GB:1,249ドル
512GB:1,449ドル
128GB:1,099ドル
256GB:1,199ドル
512GB:1,299ドル

発売日は「iPhone 11 Pro/11 Pro Max」 は9月20日となっているものの、「iPhone 11」 に関しては 「TBD(未定)」 なので、昨年のように 「iPhone 11」 だけ発売日がずれる可能性も無きにしも非ず。ただし、下位モデルの発売日については、他メディアからiPhone 11は他の上位2機種と同時に発売することが濃厚と報じられている。

ちなみに 「Apple Watch S5」 に関しては、画面サイズが44mmと40mmの2種類になることのみが記載されており、発売日や価格については不明となっている。

スライド内容には怪しい部分があり、間違った情報の可能性も?

このスライドの情報が正しいかどうかは現時点では不明だが、よくよく見てみるとスライドの内容には気になる点がある。それは、Apple Watch S5の下に 「AirPods」 と 「AirPower」 が書かれていることだ。

今回の発表イベントで 「AirPods」 の新型が発売するという情報は今のところそこまで多くない。また、AirPowerについてはAppleから開発中止が公式にアナウンスされているため、今回のイベントでAirPowerが改めて発売となる可能性はほぼないものと考えて良いだろう。

これらの理由から、今回の情報はAppleからの情報を基にしたものではなく、独自で入手した情報や推測をもとにしたものである可能性があり、情報としては間違ったものである可能性も。信憑性という点においてはイマイチなので、今回の情報を真とみるのは現時点ではやめておいたほうが良さそうだ。

新型iPhoneは今晩の新製品発表イベント 「By Innovation Only」 で明らかになる。イベントは現地時間2019年9月10日(火)午前10時 (日本時間では9月11日午前2時) にスタートする予定だ。

当サイトではイベントで発表された内容を速報でお伝えする。Appleの新サービス・新製品が気になる方はぜひ当サイトの更新をチェックしていただきたい。当サイトの公式Twitterアカウントはこちらから。

関連記事
新型iPhone発表イベント「By Innovation Only」 ライブ配信先まとめ 今年はYouTube配信も用意 (日本語翻訳中継もあり)
大手ケースメーカーも次期iPhoneを 「iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max」 と表記 背面のリンゴマークは中央に寄る模様

[ via AppleInsider ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。