「iPad (第7世代)」 が正式発表 10.2インチの液晶ディスプレイ搭載&スマートキーボードに対応

現地時間9月10日、Appleは新製品発表イベント 「By Innovation Only」 を開催。同イベントの中で新製品 「iPad (第7世代)」 を発表した。

本製品は10.2インチの液晶ディスプレイを搭載した新型iPad。2018年3月に発売した 「iPad (第6世代)」 の後継モデルで、「A10 Fusion」 プロセッサを搭載し、スマートコネクタとTouch IDに対応する。さらに、Apple Pencil (第1世代) に対応するため、絵を描いたり、メモを残すことが可能だ。

ちなみに、本製品は再生アルミニウムで製造されるとのこと。

「iPad (第7世代)」 は本日から予約受付が開始され、9月30日に発売予定。価格は329ドルからとなっている。

追記 (2019/09/11 8:00)
「iPad (第7世代)」 の国内販売価格が判明しました。32GBモデルが34,800円(税別)から、128GBモデルが44,800円(税別)から購入可能です。

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。