ZOZOがヤフーの傘下に。TOBで最終調整中:NHKニュース報道

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」 を手がけるZOZOがヤフーの傘下に入ることがわかった。現在、TOB(株式公開買付け)を行う方向で最終調整をしているとのこと。9月12日、NHKニュースが報じた。

NHKニュースが関係者から入手した情報によると、ヤフーはZOZOの株式の過半数を取得し、同社の傘下に収める計画であるとのこと。ZOZO株式はTOBによって取得、取得金額は数千億円規模になる見通し。

ZOZO株式の35%を持つ前澤友作社長もこれに賛同しており、所有する株式を売却する方針であるとのことだ。TOB後もZOZOは上場を維持する方向で調整されているという。

ZOZOがヤフーの傘下に

ヤフーはZOZOを利用する年間800万人以上のユーザーを獲得する狙いがあり、さらにはZOZOの持つ物流網などにも魅力を感じているという。ZOZOとしてもヤフーと連携することでさらなる顧客の増加を期待しており、双方にとってメリットのある戦略であることは間違いなさそうだ。NHKニュースによると、ヤフーとZOZO両社は今後キャッシュレス決済やポイント還元など様々な戦略のもとで顧客の拡大を行っていく考えであるとのことだ。

ちなみに、ZOZOの創業者である前澤友作社長が今後ZOZOにどのように関わっていくかについてはまだ分かっていないとNHKニュースは報じているが、同様の情報を報じた日本経済新聞は、TOBのあとは前澤社長は経営から退き、月旅行など個人の活動に専念すると伝えてる。

追記:2019年9月12日、ZOZOがヤフーによるTOBに賛同を表明。資本業務提携を結ぶことを正式に発表した。プレスリリース:株式会社ZOZO、ヤフー株式会社による当社株式に対する公開買付けに賛同意見を表明し、資本業務提携を決定

関連記事
ソフトバンクが法人戦略を発表、営業利益倍増を目論む 精鋭120名 「DX本部」 の提供ソリューションのマネタイズ化まであと少し
ソフトバンク、契約期間&違約金のない料金プランを9月13日に提供開始 既存プランから違約金なしで変更可能

今、ZOZOTOWNは何を考えているのか?
ナカムラユキ (2012-12-15)
売り上げランキング: 109,211
▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。