AppleのARヘッドセットは2022年に発売予定。2023年にはARグラスが登場か

Appleが極秘で開発していると噂のARヘッドセット。早ければ2020年にも発売すると一部メディア・ジャーナリストが予想しているが、その完成は2022年と少し先の話なのかもしれない。米テクノロジーメディアThe Informationが、最新の情報を伝えている。

AppleのARヘッドセットは2022年に登場?ARグラスは2023年に登場予定

The Informationによると、AppleのAR担当チーフのMike Rockwell氏が、社内会議で従業員に向けて現在開発しているARヘッドセットの設計や機能についてプレゼンテーションを行ったとのこと。

そして、そのプレゼンテーションの中で同ARヘッドセットは2022年に発売する計画であることを伝えたという。また、さらにARヘッドセットだけでなくARグラスについても2023年に完成させる計画を明らかにしたとのことだ。

AppleのARヘッドセットについては様々な情報が飛び交っている。

著名アナリストMing-Chi Kuo氏や米メディアBloombergは2020年にARヘッドセットが登場することを伝えており、さらに台湾メディアDigiTimesは2020年後半にAppleがARヘッドセットを発売する計画であることを伝えていた。

しかし、今回のThe informationの情報は他メディア・アナリストのものとは異なるため、どちらの情報が正しいのかは現時点では分からない。ただし、The Informationが過去にもたらしたリーク情報は正確であったことが多いため、もしかするとAppleはARヘッドセットの発売時期を2020年から2022年に延期した可能性もありそうだ。

ちなみに、Appleが開発しているARヘッドセットは独自で開発しているのではなく、他の会社との共同で行っており、その提携先はゲーム配信プラットフォーム 「Steam」 で有名なValveという話もある。ValveはVRコンテンツ・VRヘッドセットに対して積極的な投資を行っているが、ARコンテンツやハードについてはそこまで本腰を入れていない。Appleと提携し、ARヘッドセットを開発することによって、他社に先駆ける形でARコンテンツの配信プラットフォームを構築する計画なのかもしれない。

関連記事
AppleのARメガネはやっぱりあった。iOS 13ベータ版から存在が確認される コードネーム名はStarboardやGarta
Apple、Steamの運営会社Valveと提携しARヘッドセット開発か 2020年後半に登場予定?

Apple AirPods Pro
Apple(アップル)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。