ヤフーとLINEが経営統合へ 月内にも基本合意を目指す

検索サービス大手の 「ヤフー」 と、メッセージングサービス 「LINE」 が経営統合を計画していることがわかった。13日、日本経済新聞が伝えた。

ヤフーとLINEが経営統合、早ければ月内にも基本合意へ

日本経済新聞によると、ヤフー(Yahoo! JAPAN)の運営元であるZホールディングスの株式4割を保有するソフトバンクと、LINEの株を7割保有する韓国ネイバーが経営統合の交渉を進めている段階で、早ければ月内にも基本合意に達するとのこと。

統合後はソフトバンク・ネイバーがそれぞれ50%ずつ出資する共同出資会社を設立し、両者ともZホールディングスの筆頭株主となるという。基本合意に達すれば、近いうちに正式発表が行われるものと予想される。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。