au、長期契約者向け優待特典「au STAR ロイヤル」を発表 ーーauを4年以上契約し続けたユーザーが対象

au-logo

本日、KDDIは新サービス発表会で新たな会員制プログラム「au STAR」を発表した。

「au STAR」はauを利用しているユーザーであれば誰でも利用できる無料のサービスプログラムで、auショップでの優先予約が可能になる「au STARパスポート」や、auのご利用年数とデータ定額料に応じて「WALLET ポイント」をプレゼントする「au STAR ロイヤル」、様々な特典をユーザーにプレゼントする「au STARギフト」など、3つの会員専用の特典を用意しているとのこと。

上記のサービスは、それぞれ内容が異なるので以下でサービスの詳細についてお伝えする!

「au STARパスポート」

auショップに行く際に、事前に希望日時を予約することができるというサービス。予約時点で来店目的などの要望を選択することができるので、来店時のスムーズな手続きが可能になるという。提供開始時期は2016年8月からとのこと。

長期契約者優遇特典「 au STARロイヤル」

austar1

auの利用年数に応じて、データ定額料金1,000円ごとに、「WALLETポイント」を毎月最大100ポイントプレゼントしてもらえるというもの。対象ユーザーは4年以上契約しているユーザーで、もらえるポイント数は下記の表を見ていただきたい。

「au STARロイヤル」は2016年11月利用分から付与が開始されるとのことだが、2015年9月から開始されている「長期優待データギフト」と併用することが可能なようだ。あと、本日、「長期優待データギフト」のサービス対象拡大も発表されているので、詳しくはこちらを確認してほしい。

aukddi-service2

aukddi-service1

「au STARギフト」

このサービスは「au STAR」に会員登録しているユーザーであれば誰でも利用できるもので、3か月に1作品、エンタメコンテンツを無料で視聴できたり、毎月、「世界データ定額」の1日分の利用料(980円)をプレゼントしてもらえるというもの。

また、このサービスを利用しているユーザーが、2年契約を更新することで3,000円分のギフト券を受け取ることができる。ギフト券は「au WALLET Market powered by LUXA」「au STAR会員専用のポイント交換サイト」で利用可能で、2016年9月・10月が更新期間となるユーザーから対象になるとのこと。

 

以上が「au STAR」の概要で、少しばかり内容が複雑かもしれない。個人的には利用料を直接値引きしてほしかったような気もするが、割と多くの長期契約者優遇措置がとられているように思う。

その他にも多くのプレゼントがサービスとして提供されるようになるようなので、気になる人はこちらからチェックしてみてほしい。

また、これでau、NTTドコモ、ソフトバンクと大手3社の長期優遇措置が発表されたことになる。3社画一的な制度になるかと思われていたが、実際はそれぞれ独自策を公開してきた。どこの会社が良いかは、ユーザーの使い方によって全く違うものとなっているので、自分にあったキャリア、プランを選ぶようにしよう。

[ via KDDI ]

au-logo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう