Microsoft、「LinkedIn」の買収を発表 買収額は262億ドル

LinkedIn[ img via huffingtonpost ]

本日、Microsoftはビジネス向けのソーシャルソーシャルネットワーキングサイトの「LinkedIn」の買収を発表した。

「LinkedIn」のブランド名やサービス内容はそのまま維持される方針で、CEOのJeff Weiner氏も今までと変わりなく経営に携わるとのこと。

ちなみに、「LinkedIn」買収はMicrosoftの買収案件では過去最大案件。総買収額は262億ドル(約2.7兆円)で、「Skype」以来の大型案件になる。今回の買収はすべて現金で支払で支払れるとのこと。

[ via The Verge ]

LinkedIn
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう