「iPhone SE」の出荷状況が最短3営業日に短縮 発売から約3ヶ月弱

iphonese

3月31日の発売からしばらく品薄が続いている4インチ型iPhoneの最新機種「iPhone SE」だが、発売から約3ヶ月ほど経過した今、ようやく出荷状況が改善してきたようだ。

Apple公式サイトの「iPhone SE」の商品ページにアクセスしてみてほしいのだが、現在、「iPhone SE」は出荷までの日数が「3~5営業日」になっていて、以前の「3~4週間」から大幅に改善されているのが確認出来る。

iphoneSE

発売当初、Appleは「iPhone SEは発売当初からかなりの人気ぶりで、予想を上回る需要に対応できていない」と発表しており、「出荷ペースの改善を行う」とも宣言していた。

Appleが「iPhone SE」の生産ペースを引き上げたかどうかは分からないが、発売から3か月弱の今になって、ようやく在庫状況が改善してきていることから、やはり「iPhone SE」はかなりの人気商品だったことが分かる。

あと3~4ヶ月ほどで新型「iPhone」が発表されるものとみられているが、もし手のひらサイズの「iPhone」が欲しい人は今なら数日で手に入れられるので、この機会に「iPhone SE」を購入してみてはどうだろうか。ちなみに本日注文すると、お届け予定日は6/24〜6/26頃になるようだ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。