「iOS 10」の地図アプリで、念願の日本国内での交通機関の乗換案内に対応へ

先ほどAppleのWEBサイト上で、「iOS 10」の日本語のプレビューページが公開されていることをお伝えしたが、LinkmanによるとAppleの純正「地図」アプリで、いよいよ日本の交通機関の乗換案内に対応することが明らかになっている!

日本の交通機関がまもなく到着します。

本日公開されたiOS 10」の日本語プレビューページの中で、「日本の交通機関がまもなく到着します。」と記述されており、この表記からいよいよ日本でも乗換案内機能がリリースされることが明らかになった。

map-app-norikae-ja

この交通機関の乗換案内機能が追加された場合、運賃や電車の時間、駅構内の連絡通路など乗り換えに関する様々な情報を地図アプリで確認できるようになるとのことだ。

この交通機関の乗換案内機能は、すでにアメリカや中国、オーストラリアなど一部の国でリリースされているのだが、日本で同機能が提供されるのは初。いよいよ標準の「地図」アプリを利用する機会が増えてくるかもしれない。

利用できる地域が日本のどの地域になるのかは分からないが、上記のスクショを見る限り新宿駅が対応しているようなので、少なくとも東京では同機能を利用できるようだ。

[ via Linkman ]

map-app-norikae-ja
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう