Apple、「Apple Music」の「Beats1」開局1周年を記念した動画を公開

beats1applemusic4

今月1日、Appleの音楽ストリーミングサービス「Apple Music」は、サービス開始から1年が経過したわけだが、同サービスの提供が開始されたと同時に開局した無料ラジオステーション「Beats1」も記念すべき1周年を迎えたことになる。

「Beats1」は僕もたまに利用するサービスなのだが、Appleは同ラジオ局の1周年を記念した動画をYouTubeなどで公開しているので紹介しよう!

beats1applemusic3

今回、Appleが公開した動画は「Beats1」の1周年を記念して、過去1年間の活動を振り返る内容になっている。

今回の動画は、今までに同ラジオに出演したアーティストや俳優をゲストに迎えた時の収録風景なども盛り込まれており、普段どのように同ラジオが収録されているのかを多少垣間見ることができる。

beats1applemusic1

Apple Music」のCMでおなじみのテイラー・スウィフトや、スティーヴィー・ワンダーやジェイミー・フォックス、映画俳優兼アーティストのウィル・スミスなども同ラジオに出演したことがあり、とても楽しそうに収録していたようだ。

beats1applemusic2

「Beats1」は、Appleユーザーなら誰でも無料で聴くことができるサービスで、iOS端末であれば「ミュージック」アプリから聴くことができる。同サービスは世界では多くの人に利用されているらしく、一時期は「Beats1」に次いで、「Beats2」「Beats3」の開局も報じられたほど。

「Apple Music」に関してはTidal買収交渉やSpotifyとのトラブルが報じられているなど、あまり良いニュースは少ない印象だが、「Beats1」は聴いてみると結構面白いラジオ番組が多いので、まだ聴いたことがない人は試しに聞いてみるといいだろう。以下が今回紹介した動画なので、気になる人はぜひ一度視聴してみてほしい。

beats1applemusic4
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう