Lexar、外付けSSD 「SL660 BLAZE Gaming Portable SSD」 発表。USB 3.2 GEN 2×2で最大転送速度2,000MB/s

11月17日、フラッシュメモリ製品をグローバル展開するLexarは、新型外付けSSD 「SL660 BLAZE Gaming Portable SSD」 を発表した。

ラインナップは512GB、1TBの2種類。価格はオープン。

外付けSSD 「SL660 BLAZE Gaming Portable SSD」 発表

「SL660 BLAZE Gaming Portable SSD」 は、USB 3.2 Gen 2×2に対応し、最大転送速度2,000MB/sを実現したポータブルSSD。最大理論速度20GbpsのUSB 3.2 Gen 2×2インターフェイスと、NVMe SSDを採用することにより、最大読み出し速度2,000MB/s、最大書き込み速度1,900MB/sを達成した。

また、速度のみならず高度な256-bit AES暗号化機能に対応したセキュリティソフトを搭載し、盗難などからデータを強力に保護。筐体はアルミニウム素材で、軽量で堅牢が特徴となり、RGB LEDも搭載しており、ゲームの雰囲気に合わせてカスタマイズすることが可能だ。

インターフェイスにはUSB Type-Cが採用。USB Type-C to USB Type-A変換ケーブルが同梱しており、USB Type-Cポートが搭載されていないデバイスとも接続が可能だ。

Lexarは25年にわたりメモリ製品を展開し、多くの消費者やメディアに信頼されているブランド。メモリカード、USBメモリ、カードリーダー、SSD、およびDRAMを展開しており、多くの受賞歴を獲得している。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。