Apple公式サイトから「Thunderbolt Display」のページが削除 結局、新型ディスプレイの発売は?

appleonlinestore-applethunderboltdisplay

先日、Appleは「Thunderbolt Display」の販売の終了を発表していたが、ついにApple公式サイトから同製品のページが削除されてしまったようだ。

9to5Macによると、現在Apple公式サイトではApple Thunderbolt Display」のページが削除され、「301リダイレクト」と呼ばれるリダイレクト方式で、Macのページに接続されるようになっていることが明らかになった。

この「301リダイレクト」はというのは永久的なリダイレクトで、一時的なリダイレクトであれば「302リダイレクト」と呼ばれるリダイレクトが用いられるのだが、同製品のページでは「301リダイレクト」が使われていることから、新型「Thundetbolt Display」が登場しない可能性が出てきた。

しかし、Appleが新型ディスプレイを「Thunderbolt Display」という名前ではなく、違う名前で発表しようとしているなら話は別だ。こうなると、そもそも「Thundetbolt Display」というページは必要なくなるため、永久リダイレクトをかけていてもおかしくはない。残念ながら、「301リダイレクト」であることからは現状何も予想することはできないだろう。

 

applethunderboltdisplay

結局、「Thunderbolt Display」の新型モデルは登場するのだろうか。それとも本当にディスプレイ事業から撤退してしまうのだろうか。

ちなみに情報元の9to5Macは、一部の情報筋からAppleがGPU内蔵型の5Kディスプレイの開発をしているという情報を掴んでいるようだが、果たして?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。