Anker、防水Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport XL」を発売!

Anker SoundCore Sport XL3

本日、スマホアクセサリーメーカーのAnker Japanは「IP67」防水に対応した防水・防塵Bluetoothスピーカーを発表&販売開始しているので詳細をお伝えする!

防水規格「IP67」に対応した防水・防塵ワイヤレススピーカー

今回Anker Japanが発表した製品はAnker SoundCore Sport XL」というBluetooth 4.1を搭載したワイヤレス方式のスピーカーで、最大20m離れた場所でもスマホなどといったBluetoothに対応した端末に接続が可能な製品だ。

Anker SoundCore Sport XL5

8Wのスピーカーを2つ搭載し、計16Wのダイナミックステレオで音楽を聴くことができるほか、デュアルパッシブサブウーファーというウーファーが搭載されていることから、重低音の再生も得意としているとのこと。

Anker SoundCore Sport XL2

スピーカーとしての機能はこれだけで十分なのだが、同製品は過酷な環境で使えるようになっているのも特徴で、 「IP67」の防水&防塵規格にも対応していることから、水辺の近くやホコリが舞う屋外でも安心して使うことができるとのこと。衝撃にも強く設計されていることから、多少高いところから落としてもある程度であれば壊れることはないそうだ。

Anker SoundCore Sport XL6

どれほどの耐久性があるかは以下の動画を見れば分かるとのことなので、気になる方は動画をどうぞ。

その他にもノイズキャンセリング対応のマイクが搭載されていて、もしスマホに着信が来たとしてもスピーカーで話ができるなど、手が忙しいアウトドアにピッタリ。

スピーカーなのにスマホの充電が可能できる

やはりAnkerの強みはモバイルバッテリーメーカーであるということ。この「Anker SoundCore Sport XL」にはモバイルバッテリーが搭載されており、なんと事前に充電しておくことで、スマホ用モバイルバッテリーも兼ねてしまう。

Anker SoundCore Sport XL4

ちなみにスピーカーとして連続使用した場合は、連続稼働時間が最大15時間と脅威の長持ち具合。朝9時から音楽をつけていても夜の24時まではずっと使用し続けることができるなど、モバイルワイヤレススピーカーとしてはまさに至れり尽くせり。

Anker SoundCore Sport XL」は、今日から販売が開始されているわけだが、発売当初は6,999円で販売されている。

残念ながら初回限定割引などはないようだが、夏本番を迎えるこれからの季節に野外で音楽を流す機会がある人などはこの機会に購入しよう!

Anker SoundCore Sport XL3
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう