Apple、Apple Musicの不具合に対応した「iTunes 12.4.2」を正式リリース

itunes-logo

本日、Apple「iTunes 12.4.2」を正式にリリースしている。

iTunesは、「v12.4」と「v12.4.1」の両バージョンで「Apple Music」のストリーミング再生時に60秒以下の楽曲のバッファリングが終了せず、次の楽曲に移行できないという不具合が発生していたが、今回のアップデートでこの不具合は解決されているようだ。不具合に困っていたユーザーは、今後は安心して「Apple Music」を利用してほしい。

アップデートは、Mac App Storeの「アップデート」タブからどうぞ。

itunes-logo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう