So-net、0SIMの申し込み可能日を「0」のつく日に制限 原材料の高騰や仕入条件の変更によるものと説明

sim

これから0SIMを申し込もうとしているユーザーは注意が必要だ。Sony Network Communicationsは、提供する格安SIMサービス「0SIM」の申し込み受付日を、日付に「0」がつく日のみに限定することを発表している。

今回このように変更された理由は、同社によると仕入条件の変更や原材料の高騰などを受けた影響としており、一時的に申し込み受付可能日を制限することを発表している。

0sim

この制限が始まるのは2016年の8月以降からで、具体的には2016年8月10日、8月20日、8月30日、2016年9月10日、9月20日、9月30日となる。10月以降の申し込み受付に関してはまだ調整中で、今後発表される予定。

同SIMは500MBまでの通信であれば、どのユーザーも無料で利用できる格安SIMとして人気を博している。リリース当初は雑誌の付録として配布されていたが、のちにネットから申し込みが可能になり、多くのユーザーが利用できるサービスとなった。

今回の調整はサービスの新規受付が終了するなどといったわけではないので、既存ユーザーはこれからも安心して使えるものになるが、新規ユーザーは申し込みできる日が限られるので、もしこれから新規契約を検討している人は注意が必要だ。

[ via So-net ]

0sim
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう