KDDI、海外でもデータ定額プランの容量が使える「世界データ定額」を明日22日(金)から提供開始

au-kddi-shop

今年の5月にKDDIから発表されていた「世界データ定額」がついに明日から提供開始となるようだ!

本日、KDDIは、海外でもデータ定額プランの容量が使える「世界データ定額」を7月22日(金)から開始することを発表した。

1日980円でデータ定額プランの容量を海外で使える新サービス

「世界データ定額」は、1日980円という格安料金で海外32の国・地域で、日本と同じようにデータ定額プランの容量を利用することができるKDDIの新サービス

同サービスは、現在日本で利用している端末をそのまま海外でも利用することができるサービスとなっており、データ容量の追加購入や各社データサービスの利用が可能となる無料オプション「データチャージ」への申し込みをすることで、簡単に利用を開始することができる。

au 世界データ定額

使い方としては、KDDIから提供される「世界データ定額アプリ」というアプリを利用端末にインストールし、設定から「データローミング」をONにすることで利用が可能となっている。サービス利用中は同アプリ内やウェブブラウザから残り時間の確認もできるとのこと。

また、サービスはユーザーの好きなタイミングで開始することができ、24時間後には自動的に終了するという仕様なので、使いすぎる心配は一切なしの安心サービスとなっている。

そろそろお盆休みも近づいてきており、海外旅行に行く機会もあるかもしれないが、そんな時にはぜひ同サービスを利用してみてはいかがだろうか。

ちなみに、「データチャージ」オプションへの申し込みが可能な料金プランは以下のとおりだ。

kaigai-au

また、対象となっている国・地域は以下のとおり。

kddi-kaigai

「世界データ定額」の詳細についてはこちらから確認してほしい。

au-kddi-shop
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう