【ポケモンGO不具合】「バッテリーセーバー」機能が原因で画面がフリーズする不具合が発生中

昨日、「ポケモンGO」プレイ中のバッテリー節約法として「バッテリーサーバー」をオンにするTIPSをお伝えしたが、どうやらこの機能には不具合が確認されているようだ。

pokemon

先ほど2日目のプレイをしに外に出かけてきたのだが、この機能をつけてプレイしている最中画面が動いていないことに気がついた。正確にはプレイヤーは僕の移動に合わせて歩いているのだが、地図が全く移動してない。

これは「バッテリーセーバー」機能から復帰した時に発生する不具合のようで、これが起こるとアプリを一度完全に落とすか、読み込みが完了するまでずっと待ち続けるまでプレイ再開できない。

同現象はiPhone版とAndroid版、どちらでも同様に発生しており、どうやらこの機能は全く使い物にならないようだ。いずれはアップデートなどで解消されるものと思われるが、現状は同機能をオフにすることでフリーズを防ぐことができる。

同機能をオフにするには、フィールド画面でモンスターボール(メニューボタン)を押し、右上の「設定」ボタンをタップ。設定画面から、「バッテリーサーバー」のチェックを外す。これだけ。

pokemon-item-poi_1

pokemongo-tips3

オフにすることでバッテリーを消費してしまうのは仕方ないことだが、現状はモバイルバッテリーを使用するなどで電池消費は対応するしかなさそうだ。

蚊がいなくなるスプレー 200日 無香料 45mL (防除用医薬部外品)
大日本除虫菊 (2013-03-06)
売り上げランキング: 269

あわせて読みたい
【ポケモンGOの豆知識:TIPS】「ポケストップ」で入手したタマゴを孵化させる方法と生まれてくるポケモン一覧

【ポケモンGOの豆知識:TIPS】「ポケモンGO」でバッテリー消費を抑える方法 「ARモード」と「バッテリーセーバー」を活用しよう

【ポケモンGOの豆知識:TIPS】「ポケモンGO」のレアポケモン早見表を確認して、伝説のポケモンをGETしよう

【ポケモンGOの豆知識:TIPS】ポケモンのニックネームを太文字や斜字体(斜体)にする方法

 

pokemongo-name2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう