【ポケモンGOの豆知識】「ズリのみ」の使い方や効果、注意点を解説!

pokemon[ image via 5th Luna ]

トレーナーレベルが「8」になると手に入るようになる「ズリのみ」。このアイテムは一度手に入れるとポケストップで何度も手に入れられるようになるが、使い方や効果について、詳しく知っているだろうか。

一見すると便利なアイテムのように見えるが、実はこのアイテムにはちょっとした弊害もあったりするので、この機会にきっちりと仕様を把握して、効果的に使えるようにしよう。

「ズリのみ」とは?

「ズリのみ」とは、ゲーム内のアイテム欄の説明通り、ポケモンに与えると捕まえやすくなる木の実だ。

トレーナーレベルが「8」ぐらいになってくると、「CP」が少し高めのポケモンが出てきたり、ボールを投げる時に表示される円が黄色になっているポケモンが出てくることが多くなってきてはいないだろうか。

そういったポケモンたちは、一度ボールに収めても出てきてしまったり、すぐに逃げてしまったりと、捕まえる難易度が少し高くなっている。そんな時には「ズリのみ」を使用することで、ポケモンを少し捕まえやすくすることができる。

「ズリのみ」の使い方

「ズリのみ」の使い方は、まずはポケモンの捕獲画面で右下にある道具のアイコンをタップし、「ズリのみ」を選択。

すると、捕獲画面のモンスターボールが「ズリのみ」に切り替わるので、そのまま上にスワイプすることで、ポケモンに与えることができる。

pokemongo-zurinomi_2

「ズリのみ」の注意点

「ズリのみ」は、一度使うとしばらくは効果が続く。しかし、一度ボールに収めたポケモンが出てきてしまった場合は、もう一度与えなければいけないので注意が必要だ。

pokemongo-zurinomi_3

また、「ズリのみ」をポケモンに与えた後は、ボールがまっすぐ投げづらくなる

そんな時は、「カーブボール」をうまく利用してみよう。「カーブボール」は、ボールを投げる時に画面上でボールをぐるぐると回して投げるという投げ方で、時計回りに回すとボールが右側に曲がり、反時計回りに回すとボールが左側に曲がる。

「ズリのみ」を利用している時も、この「カーブボール」の投げ方は有効となっているので、普段はまっすぐ投げているという人も、「ズリのみ」使用時は「カーブボール」投法でポケモンを捕獲するようにしよう。

pokemon
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう