「iOS 10」の「Safari」では、無音声GIF動画は自動再生方式に

本日、WebKitはモバイルブラウザ「Safari」の新仕様を発表しており、今秋にリリースされる「iOS 10」の「Safari」からはGIF動画の仕様が若干変更されることが明かされた。

ios10tanmatsu1

WebKitによると、「iOS 10」の「Safari」からは、音声データを含まないGIF動画などの動画要素が、自動で再生される仕様に変更されるようで、今後は音声データの有無で再生方法が変わることが判明。

音声データがない場合は自動で再生されるが、音声データを含んでいる場合、もしくはユーザーが動画をアンミュートする場合、GIF動画の再生がポーズされる仕組みに変わるという。

safari

現在、「iOS 9」の「Safari」で導入されている仕様では、GIF動画はユーザーの操作がない限り再生が行われなかったが、今後は自動で再生が開始される仕組みになる。WebKit Blogではこれらの技術的仕様についての細かい変更点について明記されているので、デベロッパーの方やメディア運営者の方は是非一度閲覧してみてほしい。

[ via 9to5Mac ]

ios10
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう