Apple、新デザインを採用した「Apple Store」アプリを公開 バージョンは4.0に

本日、AppleiOS向けアプリの「Apple Store」のアップデートを行い、先日から噂されていたようにデザインが一新されていることが判明した。

applestore2

iOS端末を持っている方はぜひアップデートしてみてほしいのだが、今回のアップデートでは「Apple Store」アプリのUIやデザイン、アイコンなどが変更になっているほか、ユーザーの購入履歴からオススメ商品を紹介する機能が追加されていたりと、全体的に仕様が変更になっている。

applestore3

リリースノートによると、変更点は以下のとおり。

  • すでに持っているAppleデバイスをもとに、対応するおすすめの新製品を購入できます。
  • 使いやすくなった最新の「アカウント」タブで、Appleアカウントをすばやく管理できます。
  • お近くのApple Storeで開催される役立つワークショップや楽しいイベントについて、詳しく知ることができます。
  • ストア内での自分のアクティビティをすべて把握できます。ご注文の製品の受取準備が整う日や、予約していたイベントの開始時間がわかります。
  • 対応しているApple Storeで製品をスキャンし、詳しい情報と互換性を確認してからお持ちのiPhoneで購入できます。
  • 対応ストアへご来店の際に、「お気に入り」に追加してある製品の在庫があるかどうかチェックできます。
applestore2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう