Lightning端子を搭載したApple純正イヤフォン「EarPods」が流出? 「iPhone 7」に同梱か

以前から何度もお伝えしているとおり、噂によると今年の秋に発売が予定されている「iPhone 7」はヘッドフォンジャックがない。

そうなるとユーザーは、ワイヤレスイヤフォンかLightning端子のついたイヤフォンを用意しなくてはいけなくなる。

噂ではLightning端子とイヤフォンジャックを変換するアダプタが搭載されるとされているが、本日、Lightning端子を搭載したイヤフォン「EarPods」が動画で公開されているので詳しくお伝えしよう。

earpods

こちらが今回公開された噂の新型「EarPods」。今まで、iPhoneに付属してきた「EarPods」とほとんど変わらないデザインをしているが、ケーブル途中にリモコンが搭載され、厚さが若干厚くなっている印象だ。

また、Lightning端子部分は先日公開された画像のものよりもスリムになったようだ。

結局のところ、Lightningヘッドフォンジャックアダプタが同梱されるのか、Lightning式EarPodsが同梱されるのか。それとも両方登場するが、EarPodsは別売りになるのか。

現状では全く分からない状況だが、Appleには少なくともユーザーにとって音楽を聴くことに負担にならないような解決策を取ってほしい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。