「iPhone 7 Plus」のスペースブラックモデルが登場?昨年のローズゴールドに続き人気カラーになりそうな予感

iPhone 7」には「スペースグレイ」とは別に、さらに黒に近い「スペースブラック」というカラーが登場するともっぱらの噂だが、同カラーを採用した実機についてはまだリーク画像が登場していない。

先日、「iPhone 7」用と見られる黒色のSIMトレイやミュートスイッチが流出したことは伝えられているが、やはり全体を写した写真でないとどうしてもイメージが湧かない。

個人的には「スペースブラック」にはかなり期待しているので、早く実物を見てみたいと思っていたのだが、どうやら「iPhone 7 Plus」の「スペースブラック」モデルのモックアップ機を撮影したと思わしき画像が中国のSNS、Weiboで公開されているようだ。

スペースブラックがカッコよくて、スペースグレイが売れなくなる予感

iphone7leak3

こちらがWeiboで公開されている「iPhone 7 Plus」の「スペースブラック」モデルのモックアップ機。

以前からの噂通り、同カラーは「スペースグレイ」よりも黒に近いカラーが採用されていて、かなりシックでクール。

iphone7leak2

背面のアンテナラインが廃止されていたり、デュアルレンズカメラが搭載されていたりと今までの噂を踏襲しており、かなり現実味のある感じなのだが、よくよく見ると背面下部には搭載が見送られたとされている「Smart Connector」が搭載されていることも確認できる。

おそらくこのモックアップ機は、同端子が搭載されると噂されていた頃に作成されたものと思われ、最近の噂が反映されていないものと考えられる。

iphone7leak1

ただ、「スペースブラック」モデルがどのような雰囲気なのかを掴むにはピッタリの画像で、これが登場したら昨年発売された「iPhone」初のピンクモデル「ローズゴールド」と同様、かなりの人気端末となりそうではある。僕は間違いなく買うだろう。

また、iClarifiedがWeiboで公開されていた動画版をYouTubeに再掲載しているので、気になる人はこちらもどうぞ。

iphone7leak2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう