PS4の次期システムソフトウェア v4.0が発表 フォルダの作成やクイックメニューがより便利に

ps4shingen5

本日、SONYは「PlayStation 4」の次期システムソフトウェアのアップデート内容を発表し、多くの新機能が新たに搭載されることを発表している。

今回の発表によると、「システムソフトウェア v4.0 SHINGEN」ではお気に入りのゲームをひとまとめにできる「フォルダー作成機能」や、ゲームとシステム機能を素早く切り替えれる「クイックメニュー」が追加されることが発表された。

「システムソフトウェア v4.0 SHINGEN」による主な変更点や具体的な仕様変更については、以下でまとめたので、確認をどうぞ!

一部のUI(画面デザイン)をリニューアル、全体的に使いやすく変更

ps4shingen2

ps4shingen4

ps4shingen1

  • What’s NewのUI変更。フレンドが遊んでいるゲームやブロードキャストなどをより見やすくなるように調整。
  • ライブラリのUIが変更に。以前に購入したゲームなどを購入日でソートしたり、タブに”フォルダー”や購入済みコンテンツが新たに追加。自身が持つコンテンツを探しやすくなる
  • ゲームのフォルダ分けが可能に。プレイヤーが持っているゲームデータをフォルダー分けできるようになるため、コンテンツをまとめて管理することが可能。例えばFPSというフォルダを作成して、中にCODやBFなどジャンルごとにまとめることもできるように。
  • プロフィール画面の変更。プロフィールの機能を4つのカテゴリに集約。関連情報に素早くアクセスできるようになる。
  • シェアメニューのUIが変更に。よく使うメニューが上位に表示されるようになり、スクショの一覧も見やすく調整されている模様

ゲームとシステム機能がシームレスに使えるように、より早く機能にアクセスできる

ps4shingen3

ps4shingen7

「システムソフトウェア v4.0 SHINGEN」では、ユーザーはゲーム中であっても、クイックメニューで素早く様々な機能にアクセスできるようになるとのこと。具体的にアクセスできるようになるのは以下のとおり。

  • パーティをはじめる
  • メッセージを送る
  • 遊んでいるゲームのトロフィーを確認
  • シェアプレイ、ブロードキャストをはじめる

メッセージを送ったり、トロフィーをすぐに確認できるのは非常に嬉しいところ。また、メニューもカスタマイズ可能になるとのことなので、期待しよう。

コミュニケーション機能が充実

ps4shingen6

PS4は今後、よりコミュニケーション機能が充実する。

例えばフレンドがオンラインにいるかどうかなどをクイックメニューから確認できるようになるなど。また、ゲームごとにプライバシー設定ができるようになるため、フレンドに見せたくないものなどを制限することができる。

変更点は以下のとおり。

  • クイックメニューからオンライン中のフレンドを即座に確認できるようになります。
  • スクリーンショットや動画の投稿にいいねやコメントが付けられるようになります。
  • シェアメニューから直接コミュニティーへスクリーンショットの投稿が行えるようになります。
  • ゲームごとにプライバシー設定が行えるようになります。

アップデート実施日についてはまだ明らかにされておらず、決定され次第お知らせするとのこと。

ps4shingen5
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう