「iPhone 7」用iSightカメラモジュールが新たにリークか レンズが若干大型化など仕様変更が施されている模様

iPhone 7」に関してはすでに多数のリーク画像が登場してしまっているため、そのデザインや仕様については、ほとんどが判明してしまっている状況。

これから登場するリーク画像で驚かされることは少ないような気もするが、今回は「iPhone 7」用のカメラモジュールを撮影したと思われる画像がリーク画像として公開されているので、詳しく紹介しよう。

camera-iPhone-7

こちらが今回公開されたリーク画像。公開したので、「iPhone 7」のリーク情報に定評のあるNowhereelse.frで、「iPhone 7」の背面カメラのモジュールを撮影したものと思われる。

正直これだけ見ても、何がどう変わったかがほとんど分からないので、過去モデルに搭載されたモジュールとの比較画像も用意されている。

iPhone-7-iSight-Camera

こちらがその画像。「iPhone 6s / 6s Plus」のものと「iPhone 6 / 6 Plus」のものと比較されていて、カメラモジュールのケーブル部分がに大きな変更点があることが確認できる。

また、若干カメラレンズ部分が旧モデルに比べて大型化しているようにも見え、やはり新型iPhoneはカメラ性能が向上するかもしれない。ただ、どれほど性能が上がるかに関してはこの画像からは判断できないのが非常に残念だ。

ちなみに、今回のリークでは「iPhone 7」の上位機種である「iPhone 7 Plus」のカメラレンズについては明らかになっていない。

同端末は「iPhone 7」よりも優秀な「デュアルレンズカメラ」という2つのカメラレンズが搭載される可能性が濃厚だ。デュアルレンズカメラを搭載することで、「iPhone 7 Plus」は今までよりもより美麗な写真を撮影することができるという。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPhone」製品をチェック
 ・iPhone 7 / iPhone 7 Plus
 ・iPhone 6s / iPhone 6s Plus
 ・iPhone SE
▶︎ Apple公式サイトでiPhoneアクセサリをチェック

[ via Nowhereelse.fr ]

iPhone-7-iSight-Camera
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

コメント一覧

  1. Chapple より
    2016-08-21 05:46

    アップルのロゴが入ってないからガセ臭い