新型「Apple Watch」がこの秋リリースへ GPS機能を新たに搭載も、セルラーモデルは登場しない模様

新型「Apple Watch」に関して、新しい情報が舞い込んできた!やはりこの秋に発売になる「iPhone 7」と同時にリリースされる可能性が高いようだ。

Bloombergによると、Appleは新型「Apple Watch」のリリースを今秋に予定しており、GPSによる追跡機能を搭載した新しいモデルが登場するとのことだ。

セルラーモデルは来年以降に登場の予想

まず残念なお知らせ。個人的には非常にガッカリなのだが、新型の「Apple Watch」にはセルラーモデルが登場しない模様。

セルラーモデルが登場しない理由は、通信するために必要なセルラーチップを端末に搭載することで、バッテリーの消費が早くなるからとのこと。

applewatchHermès2

情報筋によると、Appleはこれに関して、すでに多数の携帯キャリアと交渉をしたようだが、うまく交渉がまとまらず、新型「Apple Watch」のリリース時期である今秋には間に合わない模様。

バッテリー消費が早くなると、機能の一部を制限したりとユーザーの利便性が損なわれるとして、魅力ある製品にはならないことを懸念した結果、導入が見送られているようだ。残念。

ただ、その代わりにGPSが新たに搭載されることで、ユーザーの歩行した距離や走った速さなどが正確にトラッキングが可能に。ヘルスケアやアクティビティ機能の強化につながる予定で、よりアスリートや健康志向の高い製品になることが予想されている。

Applewatch

セルラーモデルに関しては来年以降になる可能性がかなり高い。

情報筋の話によると、Appleは「iPhone」との接続が不要なスタンドアローン端末の登場を目標としているようで、セルラーチップの省電力化によってセルラーモデルを実現する予定であるようだ。

冒頭でも述べた通り、セルラーモデルは今年の秋には登場しないということだが、早ければ来年にもセルラーモデルが登場するかもしれないとのことだ。

apple-watch-2-design5

ちなみに、先日の情報では新型「Apple Watch」は防水性能が高められるほか、より処理能力の高いチップが搭載されるものとみられている。

まだまだ情報量の少ない新型「Apple Watch」だが、この秋にリリースされるとなると、来月に開催される予定の「iPhone 7」の発表と同時になる可能性が高い。そうなると発表は1ヶ月を切っていることになる。

ちなみに、「iPhone 7」の発表会は9月7日(水)が濃厚。発売日はまだ不明だが、来月中にも行われるものと思われる。「iPhone 7」に、新型「Apple Watch」、新型端末の発表が非常に楽しみだ。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 2
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Edition
 ・Apple Watch Series 1
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・充電器やスピーカーなど
applewatch3
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう